網走市歴史年表
昭和24年(1949)

1949. 1. 1官公庁勤務時間週48時間制実施
1949. 1. 1年賀郵便が9年ぶりで復活し元旦配達になる
1949. 1. 1国家警察北見方面本部が北見方面隊となる 
1949. 1. 1網走川に架かる大曲の鉄橋から三眺の女性が投身自殺
1949. 1. 5衆議院議員候補者林好次が中央小で第一声を挙げる
1949. 1.10網走市同胞援護会の「厚生湯」が北4西1に開業
1949. 1.10旧土人互助組合が解散
1949. 1.15初の成人祭を市役所で挙行
1949. 1.17古樋海岸で浦士別地区の女性(65)の自殺水死体発見
1949. 1.17南8西1土工夫(50)は写真館ほか数カ所からゴム長靴などを盗んで逮捕
1949. 1.18露店商組合は網走露店連合会として新発足
1949. 1.19網走市農地委員会は農地改革功労者に農林大臣の感謝状伝達
1949. 1.21昨年10月電産の停電スト15名の電気事業法違反事件第1回公判開く
1949. 1.22南4西4馬車運搬業者(39)が網走駅貯炭場で石炭の下敷きになり即死
1949. 1.23第24回衆議院総選挙(民主自由264、民主64、社会41、共産35、国協14)本道第5区当選者伊藤郷一、高倉定助、松田鉄蔵、飯田義茂、林好次
1949. 1.23能取岬から沖合にかけて平年より15日遅く薄氷が張る
1949. 1.27在外同胞引揚促進網走市民大会開く
1949. 1.27林代議士の壮行会「入舟」で開く
1949. 1.28第20回市会、給与条例改正など審議可決
1949. 1.31美岬地区国有林第1,第10林班の開拓適地共同調査
1949. 1.31初の検察審査会審査員発令
1949. 2. 1林派の選挙違反容疑で常呂村の4名を地区警が検挙
1949. 2. 3卯原内地区代表が卯原内川の改修を土木現業所に陳情
1949. 2. 4網走郵便局の簡易保険募集成績、目標16万円に対し37万8千円で全道1位となり表彰状伝達式
1949. 2. 5学生演劇研究会結成
1949. 2. 8労働巡回学校は150名の修了生を送り出して閉講
1949. 2.11市制2周年を迎えて吉田市長が大網走建設の抱負を語る
1949. 2.12二ツ岩地区の通電式
1949. 2.15少年を含む男6名、窃盗の共犯と贓物故買容疑で市警が取り調べ
1949. 2.16第3次吉田内閣成立(蔵相池田勇人)
1949. 2.1614日からの猛吹雪、最大風速27m、積雪70cmに達し列車ダイヤ混乱、市内全校臨時休校
1949. 2.16区検察庁網走支部の三浦検事、福島地検に転任
1949. 2.17市史編纂委員会の会合、顧問に河野広道元北大教授、編集主任に元網走新聞社編集局長田中最勝任命
1949. 2.18網走市農協畜産連の2歳馬市、17頭出馬、売買7頭、最高3万3千円平均2万8千円
1949. 2.19一中の第2回卒業式挙行、89名卒業
1949. 2.20鱒浦小藻琴分校落成
1949. 2.2014日からの時化で川向海岸に貝類多数打ち上げられる
1949. 2.21道水試網走支場新庁舎落成
1949. 2.21二中の第2回卒業式挙行、118名卒業
1949. 2.21松田派の選挙違反事件で未決拘留中の3名釈放
1949. 2.21実豊青年団の創立20周年記念式挙行
1949. 2.23市警察大橋正衛次席は興部地区署長に発令
1949. 2.24昭和11年8月17日以来網走駅は無事故で札幌鉄道管理局から表彰
1949. 2.25北洋海獣の能代丸、斜里沿岸3カイリの沖合でアザラシ4頭初捕獲
1949. 2.26第21回市会、23年度追加更正予算審議
1949. 2.27市会2日目、1億187万3,500円の追加更正予算可決、網走地区農業改良委員12名選出
1949. 2.28昨日から猛吹雪、最大風速23m、積雪量83cmで列車ダイヤ混乱
1949. 3. 31月31日現地調査の上答申した美岬国有林は27町歩開放と決まる
1949. 3. 5網走高の第1回卒業式挙行
1949. 3. 6中央小は学校給食3周年記念で給食功労者を表彰
1949. 3. 7市警察は自治体警察発足1周年記念式典挙行
1949. 3. 8市労協は市警署長に対し、@民主警察としての新鮮味が認めがたいA部内の統制が欠けていないかB権力支配の改革の3点について回答を要求
1949. 3.10網走女子高で第1回卒業式挙行、20名卒業
1949. 3.11網走小内に北見放送局網走放送所の仮設決まる
1949. 3.11実豊青年団が丸万小学校に1万円、同中学校に10万円とミシン1台寄付
1949. 3.11市警察は林派の選挙違反容疑で有力者約30名検挙
1949. 3.14網走刑務所は受刑者63名に社会・算数・国語の基礎教育を決める
1949. 3.16北浜から800m涛沸湖寄りの地点で釧網線の路床10m崩壊
1949. 3.18国鉄網走機関車駐泊所勤務の男(40)が網走駅構内から玄米1俵を盗んで逮捕
1949. 3.20網走シャンツェ開き、第1回東北海道飛躍選手権大会、一般の部1位は桑原数義選手
1949. 3.22北教組網走市支部の役員改選、執行委員長福島重美(女子高校)
1949. 3.22市消防委員会は消防法に基づく消防本部、消防署の設置を決める
1949. 3.22市開拓農協の役員人事、新理事12名選任
1949. 3.23労農党、日本社会党、日本共産党の各弁士による日本再建救国演説会開く
1949. 3.23ホタテ貝生産者会議で24年度漁獲目標20万貫と決める
1949. 3.24去る10日出港したまま消息を断っていた日本冷蔵網走工場の幸徳丸は、流氷に挟まれて知床沖合を漂流、全員が徒歩で斜里まで救いを求め無事救助
1949. 3.24潮見青年団は敬老会に70歳以上のお年寄りを招き手料理や演芸で慰老
1949. 3.25道教育委員会事務局職員は全道庁職組網走支庁支部から離脱
1949. 3.25網走・網走女子両高の入学試験合格者発表(網走79名、網走女子66名)
1949. 3.31北見地区畜産連第1回種雄馬飼養管理品評会総合成績、個人の部で網走1位
1949. 4. 1野菜の統制撤廃(市場でのセリ再開)
1949. 4. 1今日からサマータイム、午前0時を期して時計の針を1時間進める
1949. 4. 1市内2高校に男女共学制実施、網走女子高等学校にも男子学生31名入学
1949. 4. 1網走公共職業安定所長小野勝転出
1949. 4. 1稚内町に市制施行
1949. 4. 1網走電報電話局は電報の着信、発信共に電話取扱いを決める
1949. 4. 1市会5日目、24年度予算削減を審議
1949. 4. 2網走高から官立大学の合格者9名は開校以来の快挙
1949. 4. 2北海道新聞社網走支局長に大西喜一郎着任
1949. 4. 4団体等規正令公布
1949. 4. 5市会8日目、24年度予算737万9,532円削減、1億7,033万836円に修正可決
1949. 4. 7網走生活協同組合に北海道庁が認可
1949. 4. 7全道各地に猛吹雪、列車ダイヤ混乱、各所で電信・電話不通
1949. 4. 7浜藻琴の藻琴川で水死体発見
1949. 4. 7網走新聞社は第1回拳闘大会を演芸館で開く
1949. 4. 7南5東5の男(25)と海岸通りの男(27)が日魯漁業網走工場倉庫からロープなど5万9千円相当を盗み送検
1949. 4.10網走地方水産加工業協同組合設立
1949. 4.10網走新聞社の第2回ミス・アバシリ開票、1位は久保田常子(24)
1949. 4.10第3回婦人の日にちなみ婦人週間始まる、網走婦人会と婦人有権者同盟網走支部は婦人解放をスローガンに運動展開
1949. 4.10西網走農協の役員改選、新組合長黒川節蔵
1949. 4.17市卓球協会の全網走卓球ランキング決定戦、1位は池上文得
1949. 4.17卯原内王子製紙木材工場で同市街の男児(7)が丸太の下敷きになり死亡
1949. 4.19台町のポンモイ土木現業所採石工場番人(43)が砕石機に巻き込まれ即死
1949. 4.20第16回逓信記念日で網走郵便局は永年勤続局員3名を表彰
1949. 4.21網走小学校PTA役員改選、会長窪田茂人再選
1949. 4.22海獣の生態観察のため来網中のウイルキー、仁徳丸で知床へ向け出港
1949. 4.22市酪農協同組合主事(39)は1万円余の横領と無銭飲食で逮捕
1949. 4.23給食指定校として道教育委員会から指定されている中央小は全道学校給食2周年記念にあたり成績優良校として表彰された
1949. 4.24電力事情好転し、停電は週2回から1回となる
1949. 4.24網走自動車運転士会設立
1949. 4.2423年度網走市の食糧供出高、総合137%で全道3位
1949. 4.24市内5軒の飲食店で約5千円の無銭飲食した南4東2の男(25)が訴えられる
1949. 4.24釧路の男2名は釧路・網走間を走る郵便車から石炭100Kgを盗もうとして検挙
1949. 4.24浦士別の農家で出稼ぎ作男をしていた留萌と天塩の男が共謀、雇い主の澱粉5袋を盗んで訴えられる
1949. 4.26網走市同胞援護会解散、民間団体に移行
1949. 4.26トウキビ粉を食用とするための調理講習会開く
1949. 4.26市警は市内全般の車体検査実施
1949. 4.29網走営林署創立40周年記念式挙行
1949. 4.29市陸上競技連盟の松本忠雄会長辞任、後任会長村上種彦
1949. 5. 1日本赤十字社網走奉仕団発足
1949. 5. 1中央小広場で第20回メーデー開催、街頭行進、夜に芸能祭
1949. 5. 1郵便料金値上げ、封書8円
1949. 5. 1主食の取り締まり強化、駅立ち食いのウドン類も不許可
1949. 5. 2国民金融公庫法公布
1949. 5. 2緑の週間、御下賜樹(イタヤ)50本網走支庁に着荷
1949. 5. 3農業改良普及員を市内4農協に配置
1949. 5. 3メーデー記念ダンスパーテーを中央小で開く
1949. 5. 5「子どもの日」の催し、中央小で合同学芸会、妊産婦・児童の健康診断、児童の無料散髪
1949. 5. 5道野球連盟網走支部、支部長に塩森哲雄
1949. 5. 5網走川下流で水死体発見、3月4日宿泊先の旅館から行方不明となった釧路地方世話所職員(33)と判明
1949. 5. 6在外未帰還同胞50万人引揚促進大会を市役所で開く
1949. 5. 6北見枝幸沖に出漁中の新丸がタラ、スケトウダラ200箱水揚げ
1949. 5. 6市卓球協会の会長に赤川吉松決まる
1949. 5. 6市野球連盟春の大会始まる
1949. 5. 7飲食店営業臨時規整法公布(2年ぶりで料飲店再開)
1949. 5. 8知床開発ウトロ漁業協同組合創立
1949. 5. 8網走刑務所受刑者製作品即売会、中央小で開催
1949. 5. 8藻琴少年団結成
1949. 5. 8中央小で網走刑務所受刑者製作の家具その他の即売会開く
1949. 5. 9春の火災予防週間始まる
1949. 5.10網走市民生援護会結成、会長窪田茂人
1949. 5.10網走橋から南11西1の女性が投身自殺
1949. 5.11極光缶詰(株)網走工場操業開始
1949. 5.11二ツ岩付近の刺し網で7・8年生ニシン2,400貫水揚げ
1949. 5.14戦没者11柱の合同葬、光輪寺で執行
1949. 5.15網走消防本部・消防署開庁式挙行、初の消防職員として消防長遠藤種樹、消防指令林義光・多田昇、その他職員任命
1949. 5.15網走市農業共済組合の組合長に田野岡哲二決まる
1949. 5.15網走第一・第二両中学校は開校記念弁論大会開く
1949. 5.16前網走公共職業安定所長(46)が労務供給事業禁止法違反にからむ収賄容疑で取り調べ受ける
1949. 5.18市立郷土博物館長米村喜男衛夫人イサ死去
1949. 5.18海岸町の水産加工場から所有者不明の澱粉140袋(45万円相当)を市警察署員が発見
1949. 5.19呼人市街の女児(5)が誤って井戸に落ち死亡
1949. 5.19潮画会と北見凍影社画会共催の写生会、モヨロ貝塚付近で開く
1949. 5.21桂ガ岡公園で「観光さくら祭り」開幕、素人のど自慢、隠し芸大会で賑わう
1949. 5.2216日からの交通安全週間中の交通違反234件
1949. 5.22市陸上競技協会で第1回記録会開く
1949. 5.22網走刑務所は受刑者だけの三眺ブラスバンドを編成
1949. 5.22市卓球協会で第1回卓球大会開く
1949. 5.22犬の展覧会に23頭出場し鑓野目武雄のセパードが1位
1949. 5.22南1東1の漁業者が鱒浦沖合4Kmで漁労中頭骸骨を引き上げ
1949. 5.23網走定時制高校PTA役員、会長窪田茂人
1949. 5.24労働会館の道費補助額250万円に決まる
1949. 5.25通商産業省発足
1949. 5.25農地法により牧野の個人所有は40町歩に制限、美岬地区の牧場牧野61町余反は買い上げと決まる
1949. 5.26GHQ道軍政部食品衛生課バン・クローバー来網、衛生監視員講習会、食品加工場を視察、「バン・クローバー旋風」起こる
1949. 5.27北4東1の住宅に放火しようとした容疑者の老人(73)を市警察が取り調べ
1949. 5.28網走漁業協同組合創立、組合長白井茂(6月10日認可)
1949. 5.28嵐寛寿郎一座が演芸館で公演
1949. 5.28市婦人会は会長に中川イセ選任
1949. 5.28市排球協会は会長に木谷秀次選任
1949. 5.28南6西3の民家でボヤ騒ぎ、原因は煙突の不備
1949. 5.29卯原内市街農家から出火、住宅1棟、馬小屋焼失、原因は子どもの火遊びか
1949. 5.29第1回北見・網走対抗野球大会、北見市役所チームが優勝
1949. 5.29神道教派連合会が七福神めぐり催す
1949. 5.30市体育協会は体育指導員7名を委嘱
1949. 5.31人権擁護委員法公布
1949. 5.31国立学校設置法公布(新制国立大学設置)、北海道学芸大学設置
1949. 5.31水産庁、各海区に水産研究所、北海道大学に水産学部を設置
1949. 6. 1地方自治庁発足
1949. 6. 1中小企業協同組合法公布
1949. 6. 1網走電気通信所、網走郵便局内に設置、初代所長今井善松
1949. 6. 1入浴料12円に値上げ
1949. 6. 1総合雑誌「北方生活」創刊(2号で休刊)
1949. 6. 1専売局が専売公社となる
1949. 6. 1市婦人会は「婦人だより」の発刊を決める
1949. 6. 1網走税務署長に武藤七郎着任
1949. 6. 2青森の日雇の男(21)が南4東6の住家から洗濯物15点を盗んで現行犯逮捕
1949. 6. 2住所不定の男(21)が住み込んだ南9東7の住家から洋服その他を盗んで検挙
1949. 6. 3網走地方水産加工業協同組合設立認可
1949. 6. 3薪炭の登録店決まる
1949. 6. 6ポンモイ海岸で市警初の拳銃射撃訓練、広瀬巡査が1位
1949. 6. 7季節はずれの降霜、昭和20年以来の現象
1949. 6. 8藻琴市街の商店から配給用綿布その他衣料品大量盗難
1949. 6. 9新たに戦没者34柱を合祀して桂ガ岡神社の例祭
1949. 6. 9映画監督山本嘉次郎、脚本家小国英雄来網
1949. 6.10社会教育法公布
1949. 6.10北見鮭鱒漁業協同組合設立
1949. 6.10商工会議所は24年度予算132万7,754円、中小企業相談所の設置など協議
1949. 6.11第一・第二中学校の校舎建築工事入札、第一中学校は網走工機が、第二中学校は阿部建設が落札
1949. 6.12南5東3の商店から現金5万円入りの手提げ金庫盗難
1949. 6.12引揚者によって編成された「ロシア音楽会」開く
1949. 6.14南網走農業協同組合の事務所落成
1949. 6.15栄地区に婦人会結成
1949. 6.16南8東2に網走農業共済組合家畜診療所新築開所
1949. 6.16南5西2土工夫(30)はさくら湯で入浴客の衣服(1万2,000円相当)を盗んで検挙
1949. 6.16−南2東2の男ほか2名が共謀し、釧路の鉄道郵便局乗務員(20)を呼び止め金品を強要して検挙
1949. 6.16三吉神社の大祭、子ども相撲、民謡大会開く
1949. 6.17南4東1に公衆電話新設(使用料1円)
1949. 6.20網走刑務所農園から服役囚(30)逃走、呼人付近で逮捕
1949. 6.20網走新聞社優勝旗争奪野球大会開幕、参加20チーム
1949. 6.21新町北見食品工場の2ヶ月工場閉鎖をめぐる労使間の紛争解決
1949. 6.22林派の選挙違反事件公判始まる
1949. 6.22北2西2の男が同居人2名転出後も当該人分の主食、衣料品、調味料を不正受配していたとして取り調べ
1949. 6.23GHQ軍政部サーブ衛生技師来網、市内の衛生状態を視察
1949. 6.23網走小で第2回東北海道社会教育研究大会開く
1949. 6.23支庁行政区域管轄調査委員会で網走支庁は北見市移転と決まる
1949. 6.23北海道対東北地方の素人相撲大会が中央小学校校庭で開く
1949. 6.25長谷川一夫・山田五十鈴一行来演、演目は「浅草の歌」「さぎ娘」「恋の勘太郎」など
1949. 6.26旭川で開かれた全道陸上競技大会で網走は総合4位
1949. 6.26新医療法によってベット数20床以下は診療所と称する
1949. 6.27ソ連引揚げ再開第1船、舞鶴入港
1949. 6.27市会議員の山田稔人(北浜郵便局長)、公務員兼職禁止規定によって議員辞任届提出
1949. 6.27黒住教会の例祭
1949. 6.27日本水産捕鯨部あけぼの丸(270トン)がナガスクジラ2頭捕獲、例年より早い初漁
1949. 6.28市会議員協議会で市有地、市営住宅の売却を決める
1949. 6.30市立伝染病院(通称「隔離病舎」)137坪が北6西1厚生病院の隣地に工費235万円で竣功
1949. 6.30潮見の農業手伝い前科10犯の男(48)は家人の留守中現金1万円、衣類、米など盗んで逃走
1949. 6.30新町無職の男(25)は北見の仲間と共謀し、網走税務署員を装って小清水の農家などを訪れ、ドブロク密造の内々処理を持ちかけて金品を脅し取り検挙
1949. 7. 1ホタテ漁解禁、動力船5隻、無動力船25隻出漁
1949. 7. 1市体育協会24年度会長有末三郎
1949. 7. 16月28日発病した南2東2の女性(61)は疑似日本脳炎と診断(29日死体解剖の結果、非日本脳炎と判明)
1949. 7. 3ホタテ漁3日間で5,896貫水揚げ
1949. 7. 3大相撲羽黒山、照国一行、中央小学校校庭で興行、北の洋後援会では北の洋に化粧回しを贈り激励
1949. 7. 3北見高を10-3で下した網走高野球部横山哲雄選手ほか10名は釧路に遠征
1949. 7. 5火災撲滅のため14日まで火防査察実施
1949. 7. 5国鉄第1次首切り旋風が網走駅に波及し構内職員15名(うち女性7名)が対象となる
1949. 7. 5札幌で開かれる全道高等学校陸上競技大会に向け網走女子高選手団出発
1949. 7. 7衆議院地方行政委員一行4名、行政視察のため来網
1949. 7. 9二ツ岩地区の男(51)は仲間(33)と共謀し明治地区の農家の不在宅から白米2斗3升を盗んで送検
1949. 7. 9南7西1露天商(24)は泥酔して理髪店のガラスを割り送検
1949. 7.10商工会議所会員慰安運動会、第5区が65点で大勝
1949. 7.10ホタテの水揚げ1万貫に達した
1949. 7.10ナホトカから引き揚げ第1船で帰国した新町蔭山重四郎が到着
1949. 7.11南5東1ブローカー(50)は重油・機械油ドラム缶7本計3万2千円相当を盗んで売却、検挙送検
1949. 7.12土建作業員(25)は泥酔して市警察署にドナリ込み公務執行妨害罪で取調べ
1949. 7.12藻琴市街木材業(51)方で衣類50点(50万円相当)が盗難
1949. 7.12川向海岸通り網走食品工業(株)竹輪工場から出火、工場建物1棟244坪、チクワ貨車1台分焼失、損害額約1千万円
1949. 7.12土木現業所技手(42)、同工手(37)が共謀して同所資材置き場からガソリン入りドラム缶の窃盗容疑で取り調べ
1949. 7.126月中の水産物検査所の検査実績16万貫(主にねり製品)
1949. 7.13日本ケンネル倶楽部網走支部発会支部長宮津じゅん太郎
1949. 7.142日ポンモイ海岸で発見された水死体の身元は札幌の女性(19)と判明
1949. 7.15市営海水浴場で浜開き
1949. 7.15網走郵便局に割り当てられた割増金つき定期貯金の目標405万円は、5月15日から今日までに突破して全道一
1949. 7.15国鉄の第2次馘首、駅手4名、連結手2名、他に2名の退職者決まる
1949. 7.15GHQ科学局工業課オグレビー、日魯缶詰工場、チクワ工場視察
1949. 7.17今年初めての暑さ、華氏88.9度
1949. 7.18鱒浦市街の主婦(60)は病気を苦に縊死
1949. 7.18物価安定推進本部は全道優良店舗の1つとして南4西2本間徳三郎商店を表彰
1949. 7.19午後7時30分頃降雨に混じって大豆粒大の降雹
1949. 7.20藻琴・東藻琴間の拓殖軌道延長工事起工式、総予算2,500万円
1949. 7.20石鹸販売店登録終了、第1回の配給は1人1個半に決まる
1949. 7.20海洋丸、第二鉄丸が大和堆の調査始める
1949. 7.21聖徳太子の例祭
1949. 7.21国警佐々木署長が市警察後藤署長、同浅見次席、市南部助役、同大内総務課長、同小田島庶務係員を補助金詐欺,公文書偽造で網走検察庁に告発(9月15日不起訴となる)
1949. 7.22網走支庁管内事業所得審査委員会、50万円以上の高額所得者発表、1位は村上儀蔵(漁業・網走)で10位まで7名網走勢が占める
1949. 7.22土用丑の日、市営海水浴場は6千人の人出
1949. 7.23涛沸湖に稚鯉30万尾放流
1949. 7.23人事規則により地区警察、市警察、市役所は10月1日まで午後閉庁となる
1949. 7.23網走競馬、出走馬30頭で盛況
1949. 7.26市内小・中・高の各学校は夏期休校に入る
1949. 7.26未成年者の喫煙防止週間始まる
1949. 7.27網走測候所は低温警報発表
1949. 7.28網走新聞社の第3回少年野球大会、20チームが参加して始まる
1949. 7.2925日入港した木材積取船洞南丸(3,000t)、8,500石を積んで新潟に向け出港
1949. 7.29労働祭、前夜祭のスクエアダンスで幕開け
1949. 7.30東京高裁の吉田経理局長、地裁庁舎移転先の台町敷地を視察、道路建設その他を市に要望
1949. 7.30国鉄の整理に続き国税局でも人員整理始まる、網走税務署は2名の退職
1949. 7.30労働祭の野球大会、夜の部は「のど自慢大会」
1949. 7.31市警察の7月中の犯罪発生件数は151件
1949. 7.31卯原内市街雑貨店で衣類など11万5千円相当盗難
1949. 7.31食糧供出の1番乗り、中園地区立石甚九郎が裸麦1俵供出
1949. 8. 1旧網走漁業会の整理完了、鉄工場・製函部を分離し総務部長阿部孝太ほか幹部職員発令
1949. 8. 1砂糖購入方法一部改正、切符制となる
1949. 8. 4夕刻から豪雨、雨量1坪当たり5斗2升3合
1949. 8. 5市警察は盛り場などで未成年者の喫煙一斉取り締まり、12名検挙
1949. 8. 5第26回市会、出席議員僅か8名の記録的不成績
1949. 8. 6南7東6の民家で丹前5枚、敷布5枚盗難届け出
1949. 8. 6サンマ棒受網が21隻に許可され着業
1949. 8. 6農地委員選挙に関する資格審査確認申請書の提出者9名
1949. 8. 7市婦人会のバッチ図案募集、1位木下アキ子
1949. 8. 9南4東1雑貨店主が就寝中枕元においた現金3万2千円入りの手提金庫盗難
1949. 8.10網走神社の大祭
1949. 8.10南4東1紙店(60)から出火、店舗全焼して損害額250万円
1949. 8.11全道自転車競技大会が桂ガ岡グランドで開催
1949. 8.12市史編纂事業協議のため北大高倉教授来網
1949. 8.13網走刑務所で受刑者に農業講座開く
1949. 8.13本因坊薫和八段を迎えて囲碁大会開く
1949. 8.14釧路市で開かれる都市対抗排球大会に網走排球連盟から男子2チーム、女子1チーム出場
1949. 8.15電力事情の好転により無休送電となる
1949. 8.15昨年2月20日公金を拐帯して行方不明の元市役所税務課職員が横浜で逮捕
1949. 8.15官名詐称で市警察の取り調べを受けた網走刑務所看守(23)が青酸カリで自殺
1949. 8.16石炭配給公団解散、販売は自由競争となる
1949. 8.16大盛寺では網走川で灯籠流し
1949. 8.17市史編纂委員長に田中最勝就任
1949. 8.17南3東1の男児(7)が網走川で水死
1949. 8.17ラジオ作家菊田一夫来網
1949. 8.18第2回網走市農地委員選挙、1号層(小作)2名、2号層(地主)2名、3号層(自作)6名当選決まる
1949. 8.18網走漁網船具会社ロープ工場完成、25日から操業と決まる
1949. 8.19電産停電スト第11回求刑公判で8名に懲役1年、7名に懲役10ヶ月求刑
1949. 8.20北洋無尽会社網走出張所が支店に昇格
1949. 8.21第3回網走地方消防団対抗野球大会で網走消防団優勝
1949. 8.21美幌球場で国民体育大会野球網走地区予選、三眺チーム優勝
1949. 8.21網走高グランドで全国郵政省軟式野球大会北見地区予選
1949. 8.22北大医学部有馬内科の有馬英二博士が網走厚生病院で診療
1949. 8.23労働会館新築工事入札、750万円で阿部組が落札
1949. 8.23女子野球団来網、ブルーバード対メリーゴールド対戦
1949. 8.23網走拳闘倶楽部は第1回学生拳闘大会開く
1949. 8.23海上保安庁の灯台補給船第18日正丸(260t)入港
1949. 8.24GHQ民間運輸局ヘール情報課長が港湾事情調査
1949. 8.24新町の国鉄雄心寮に宿泊中の国鉄職員(25)が就寝中懐中時計(時価3,500円)が盗難
1949. 8.27道農業委員選挙に転石格次郎立候補(9月20日執行、次点で落選)
1949. 8.29網走高校の2年生7名、同級生(18)に対する殴打事件発覚
1949. 8.29南8東1の男児(8)と友達(9)の2名が網走川で遊泳中溺死
1949. 8.30網走市会丸山副議長が辞表提出
1949. 9. 1大曲・台町地区に建設する庶民住宅30戸の入札執行
1949. 9. 1網走商工会議所は配電会社網走営業所の支店昇格を本社・北見支店に要望
1949. 9. 1オホーツク海の捕鯨、海流、海水温などの影響で以外に不漁、目標80頭に対し30頭の不成績
1949. 9. 2第2回市民体育祭開く
1949. 9. 2キテイ台風通過、最大風速12.9m、被害は電柱の倒壊5本程度
1949. 9. 2南6東5の女性(23)は厚生病院で疑似赤痢と診断
1949. 9. 4北見市民会館で全北見市町村対抗芸能大会開催、網走市を代表して歌謡曲山崎恵子・中村忠、舞踊古屋緋和子・月子が出場、予選決勝とも1位
1949. 9. 4日本社会党組織局長浅沼稲次郎一行、演説会と中小企業者との懇談会開く
1949. 9. 5電産停電ストの判決公判で15名の被告全員無罪
1949. 9. 68月31日北浜市街南農協で発生した配給衣料品盗難事件の有力容疑者として3名の男を逮捕
1949. 9. 6市警察は学生の不良化防止に関する協議会開く
1949. 9. 7網走市会副議長に田野岡哲二選任
1949. 9. 7網走自転車競技連盟設立
1949. 9. 7市は逼迫している市の財政事情を公表
1949. 9. 7南5西1カフエー太陽で飲酒男(34)が相客の男性(50)に因縁をつけ出刃包丁で1週間の傷害を与えて逮捕
1949. 9. 8緑町網走酪農工場前で汽罐士の投炭競技、1位から3位まで網走酪農工場勢が独占
1949. 9. 8在日朝鮮人連盟解散
1949. 9.10阿部組による労働会館の新築工事、桂町旧北見女学校跡地で着工
1949. 9.11網走新聞社の職場対抗麻雀大会で白雀チームに凱歌
1949. 9.11実豊の農家から牝馬1頭(時価8万円相当)を盗んで逃走中の住所不定無職の男(26)を地区警察が逮捕
1949. 9.11南6東6無職の男(32)が1月から3回にわたり南7東3の酒店から酒4升を騙取して検挙
1949. 9.13南6西2の呉服店で20万円相当の衣類盗難
1949. 9.13網走女子高1年生2名が有職少女(17)と共謀して新町雑貨店から化粧品を万引きする不祥事発覚
1949. 9.13新町農業の女性(48)は網走厚生病院で赤痢と診断
1949. 9.14浦士別地区の農家の男(53)が同業の男性(55)を鎌で斬り2ヶ月の重傷を負わす事件発生
1949. 9.15北見放送局網走放送所、10Kw放送開始
1949. 9.15南1東2漁船員(32)が路上で女性(29)に乱暴し市警察が逮捕
1949. 9.16中央農協倉庫係員(28)は食糧検査所員と共謀、大豆など5千俵(130万円相当)を前後32回にわたって騙取し地区警察が逮捕
1949. 9.17網走支庁長に北田堅吉発令
1949. 9.18網走放送所開所記念のど自慢素人演芸大会開く、全道に中継放送
1949. 9.18GHQ経済科学局ローズ一行、市内各水産加工場を視察したあと漁業関係者と懇談
1949. 9.18土木現業所は南4条通りの路面損傷個所をアスファルト舗装施工(日本通運網走支店前〜網走郵便局の563m)
1949. 9.20中央小に小鳩郵便局誕生
1949. 9.21網走刑務所農園部長(48)が乗馬から落ち殉職
1949. 9.21湧網線平和駅の落成祝賀会開く
1949. 9.21網走にも硬式野球チーム編成決まる
1949. 9.23越歳地区の西網走農協共同牧場に巨熊出没、親馬1頭,2歳馬2頭を殺す
1949. 9.24国体陸上競技道予選で網走代表の成績、男子砲丸投1位長浜英作、その他女子走幅跳、女子走高跳などで好成績
1949. 9.24卯原内市街西網走農協で配給衣料品26点(11万7千円相当)が盗難
1949. 9.24卯原内消防分団に森田ポンプ製消防自動車配備
1949. 9.24網走小で第12回全道市会議長会議開く
1949. 9.24南4東1田辺本店前でNHK北見放送局の街頭録音、主題は「心よく税金を納めるには」
1949. 9.26稲富地区の農業今泉石松が玄米2俵供出、昨年より2日早い
1949. 9.26旭川鉄道管理局長、同渉外局長が網走保線区の昇格問題などで来網
1949. 9.27網走厚生病院に隣接して建てられた市立伝染病隔離病舎の落成式挙行
1949. 9.27前科5犯の網走刑務所服役囚(34)が名誉作業班として東藻琴の拓殖軌道工事に出役中逃走(30日同地区千草で逮捕)
1949. 9.29河野広道ら、大曲洞窟遺跡を発掘調査
1949. 9.30大韓民国居留民団北海道本部網走支部結成
1949. 9.30網走支庁長北田堅吉着任
1949. 9.30網走川に係留中の井保内漁業部所有第8大国丸から出火、大事に至らず
1949.10. 1北海タイムス社設立
1949.10. 1全道常住人口一斉調査、網走市は6,559世帯、37,846人
1949.10. 1公衆浴場入浴料金大人13円、小人10円、幼児6円50銭
1949.10. 2 第2回市民体育祭開催
1949.10. 210月分の主食配給、米15日分、麦1日分、馬鈴薯7日分、さつまいも5日分、小麦粉3日分に決まる
1949.10. 3第8軍司令官ウオーカー中将、涛沸湖で狩猟のため来網
1949.10. 3前進座河原崎長十郎一座、演芸館で「真夏の夜の夢」上演
1949.10. 3北大河野博士、米村郷土博物館長が網走女子高生の協力で発掘調査中の大曲洞窟を第8軍司令官ウオーカー中将夫人が視察
1949.10. 4網走商工会議所、会頭に白井仁太郎当選
1949.10. 4南4東1竹沢レンカ堂工事現場から縄文式土器発見
1949.10. 6労働体育全道大会に出場する卓球、野球、排球の代表チームが札幌へ出発
1949.10. 7南4西3高橋薬局・渡辺洋服店から薬品と洋服盗難
1949.10. 7川向無職の男(32)が土木現業所倉庫から石油缶を盗んで逮捕
1949.10. 8道消防協会網走支部管下の連合消防演習実施
1949.10. 8網走野球連盟・網走新聞社による全管内少年野球大会、13チーム参加
1949.10. 8南3東2の男(45)は南4西1八百屋の店主の折カバンから1万円を抜き市警察が逮捕
1949.10. 8北4西1船大工(22)は南3東1の玄関前から中古自転車1台を盗んで送検
1949.10. 8山水閣グリルで第2回潮画会の油絵、水彩、素描展覧会開く
1949.10. 9北見地区理容協会設立、会長佐貫静夫
1949.10.10北7東1消防士(30)はドラム缶入り揮発油13万6,400円相当を盗み送検
1949.10.10網走沖の秋イカ大漁、1隻で6千貫水揚げした船もでる
1949.10.11中央映劇で諏訪根自子のバイオリンリサイタル開く
1949.10.13市民税査定市会で最高点は白井仁太郎に決まる
1949.10.15サケ・マスなど110品目の統制撤廃
1949.10.15網走市中学校連盟の第2回弁論大会で二中3年の寺島忠が1位
1949.10.15網走厚生病院が開院5周年記念式挙行
1949.10.15漁獲不振浜市場は、10日までに秋イカ漁9,552貫の水揚げで活況
1949.10.16サメ漁の水揚げが8,000貫に達した
1949.10.16GHQ道民事部ニブロ民間教育課長ほか道教育関係者来網、地方教育振興懇談会開く
1949.10.17昨年より7日早く初氷
1949.10.18網走経営者協会設立、会長白井仁太郎
1949.10.18待望の市内バスが8年ぶりで復活決まる
1949.10.189月28日網走刑務所弟子屈作業所から集団逃走した3名の服役囚の捜査に協力した南14西3岩間六右エ門の愛犬「テツ」を柏木所長が表彰
1949.10.20湧網線北見平和駅臨時昇降場として開業
1949.10.20網走出身で外地からの未帰国者は57名と判明
1949.10.20北7西4日雇(60)は飲酒中友人をビール瓶で殴り市警察が検挙
1949.10.20南4西2河井ラジオ店方店員(20)から3千円を詐取した男を市警察が検挙
1949.10.20北1東1の男(24)は南1東1の漁業者宅の戸棚から額面5万5,883円の小切手を盗み拓銀で現金化しようとしているところを市警察が逮捕
1949.10.22 北1西2漁業船木金次郎所有の白山丸乗組員島哲夫が航行中に行方不明となる
1949.10.22南4西2の男(40)は網走川でサケ4尾密漁して市警察が取り調べ
1949.10.22杉本辰治、小林金太郎、中川イセ、広谷利三郎の各氏を人権擁護委員候補者として推薦
1949.10.23塩自由販売
1949.10.23浜網走駅からの本州向け塩サケは20日までに15車(250トン)輸送
1949.10.24GHQ道民事部長J・S・スイツア陸軍大佐一行、市町村の婦人代表に子どもの育成について講演
1949.10.24第1回全道新制中学校1年生優良生徒表彰会に出場した第一中の大島信夫くんは準北海道で表彰される
1949.10.24滑川道夫を迎えて教育研究大会開く
1949.10.2511月3日の「文化の日」の文化祭委員は委員長吉田栄吉ほか決まる
1949.10.25乗組員5名を乗せた暁北水産所有の美幸丸(16t)が稚内へ向けて出港したまま行方不明となる
1949.10.27実豊地区第2農業実行組合長(42)は組合員の供出代金4万円を横領した容疑で逮捕
1949.10.28南2東3日雇(42)が料理店で女中を殴り市警察の取調べを受ける
1949.10.29南1東1石川水産所有の第3朝日丸が乗組員5名のほか4名を乗せてイカ釣りに出漁し消息を断つ
1949.10.30台町裁判所前に通じる道路工事、梶山組が着工
1949.10.31南4西1川村呉服店で衣類など20万円相当が盗難
1949.11. 1道路交通取締法改正施行により対面交通実施(歩行者右側・車左側通行)
1949.11. 1網走市内バス復活、営業運行開始
1949.11. 1網走郷土博物館で大曲洞窟の出土品300点を公開(5日まで)
1949.11. 1先月29日の強風によるサケ建網44カ所流失、推定損害額600万円
1949.11. 1第2回網走新聞社の北見文化賞、短編小説応募作品16編、審査員による選考始まる
1949.11. 2網走技芸学校のファッションショウ中央映劇で開く
1949.11. 3網走市立郷土博物館、北海道文化奨励賞受賞
1949.11. 3文化祭行事として郷土文化芸能大会始まる(6日まで)
1949.11. 3網走小で一般絵画の独立展を開く
1949.11. 3網走小で開校30周年記念式挙行
1949.11. 3桂町トンネル入り口付近で山里地区の女性(20)が轢死体で発見
1949.11. 5網走女子高PTA役員会は校名変更問題を論議
1949.11. 6網走高でピアノ開きを兼ねて音楽会開く
1949.11. 6網走刑務所では「矯正保護週間」の文化祭を開き、受刑者作品の即売、受刑者ブラスバンド演奏、演劇などを公開
1949.11. 624年度市民文化祭終了、芸能、絵画、書道、工芸、俳句、短歌、洋裁など各受賞者決まる
1949.11. 6網走小で開校30周年記念芸能祭開く
1949.11. 6網走地方菓子協同組合設立準備会開く
1949.11. 6網走一中、二中、北見南中交歓卓球試合で男女とも網走一中が優勝
1949.11. 7北1東1の男(24)が指定生産資材割当規則違反で検挙
1949.11. 8東北海道開拓連盟設立
1949.11.10網走新聞社の第2回北見文化賞、第1位推薦作品なし、第2位上林貞緒「夢帰る日」が準文化賞
1949.11.10市農業共済組合北浜診療所落成式挙行
1949.11.10労働会館の上棟式
1949.11.11網走混声合唱団、北見放送局から初放送
1949.11.11南5東2北洋無尽網走支店職員(20)は、同店振り出しの小切手で拓銀網走支店から85万円を引き出して行方不明、市警察は全国指名手配
1949.11.13簡易簿記の記帳説明会開く
1949.11.13吉岡漁業部所有第10福神丸(25t)が能取岬灯台下で座礁
1949.11.13美岬の漁業者(32)は未検査の塩蔵サケ106貫を5万3,800円で売ったことが判明、地区警察の取り調べ
1949.11.14商工会議所新築工事入札、390万円で穴戸組落札
1949.11.17中央小で巡回北海道文化観光写真展開く
1949.11.17網走消防団で役職の改選、団長木下弥三吉
1949.11.18網走地方に降雪、35cmに達し列車ダイヤ、電信・電話混乱
1949.11.19NHK全道高校合唱コンクール北見地区予選で網走女子高が優勝
1949.11.19呼人半島の東端にアイヌ人のチャシ跡確認
1949.11.21新教育非協力と政治活動を理由に市教育課長から辞職勧告された一中の教官(23)はこれを拒否
1949.11.22商工会議所の地鎮祭執行
1949.11.22簡易保険の成績優秀として網走郵便局に札幌簡易保険局長表彰
1949.11.23市農民同盟が農民大会開く
1949.11.23南2西1国鉄機関庫横で日本通運倉庫の落成式挙行
1949.11.24台町大通り道路工事で人骨3体発掘、150年から200年前のアイヌ人と推定
1949.11.24網走湖が道立公園として正式認可
1949.11.26GHQ、北海道民事部廃止(占領政策の転機)
1949.11.26GHQ、重要物資統制の大幅撤廃指令
1949.11.26水あめ・ブドウ糖自由販売
1949.11.26網走家畜人工受精所落成
1949.11.27新聞の夕刊復活
1949.11.27駒場の民家に3人組の強盗が押し入り7,400円相当の物品を強奪逃走、犯人はいずれも18歳の少年で間もなく逮捕
1949.11.27市民生援護会、食糧対策委員会共同経営の製麺工場が上棟式
1949.11.28辞職勧告を拒否した一中の教官に道教育委員会が懲戒免職の通告
1949.11.29北4東1小使(42)は窃盗現行犯で逮捕され同30件の余罪発覚送検
1949.11.30網走地方菓子工業協同組合設立、理事長山谷一郎
1949.12. 1お年玉つき郵便はがき、初発売
1949.12. 2網走支庁長官舎で衣類など2万5千円相当盗難
1949.12. 3網走沖の捕鯨切り揚げ、日本冷蔵網走事業所が31頭、豊洋漁業会社54頭の85頭で目標の6割
1949.12. 4南5西2製菓業方から出火、2棟5戸全半焼
1949.12. 4南4東2から東5にかけて白昼コソ泥が横行、3軒の商店が被害
1949.12. 6二中新校舎落成
1949.12. 6網走駅に託送された洗剤2個212Kgの中味を調べたところ統制品の小豆で荷送人は架空名
1949.12. 6函館の男(25)が南3西1カフエーの調理場から現金1,300円を盗んで市警察に逮捕
1949.12. 7今朝の最低気温、氷点下9.8℃
1949.12. 7市内大曲に初めてできた庶民住宅30戸に申込者85名、市は選考委員会開く
1949.12.10定時制農業科設置問題協議のため道教育委員会木呂子委員長来網
1949.12.11網走一中、同二中両校の合同落成式、網走小で挙行
1949.12.13市物価監視委員会新委員長に窪田茂人
1949.12.14北3西1の少年(18)がジフテリアと診断
1949.12.15改正漁業法公布
1949.12.15潮見地区開拓50周年記念式挙行
1949.12.16市婦人会による買い物量目検査で主食に不足判明
1949.12.16都市計画によって市内幹線道路の名称変更(括弧は旧称または区間)本通り(南4条)、東大通り(元松井旅館から浜まで)、西山通り(土木現業所裏通り)、中央通り(南6条)、台町通り(裁判所官舎裏山通り)、公園通り(網走川から桂町火葬場に至る)、北大通り(網走駅から新橋・網走支庁前を経由し福井産婆角まで)、中央通り(田辺本店横から網走橋を経て向陽に至る)、山下通り(網走駅前通り)、浜網走通り(南3条)
1949.12.17網走新聞社で賃上げスト決行、18日から休刊
1949.12.20商工会議所の上棟式挙行
1949.12.21南4西4の男(22)は市内カフエー・料理店で知り合った常呂町の男性の止宿先旅館で男性の所持品、現金を盗んで検挙
1949.12.21第5暁丸が火災沈没、損害額推定60万円
1949.12.22午前8時2分網走駅到着予定の503列車、小樽・旭川間の吹雪で約5時間遅れ
1949.12.23網走営林署呼人保養寮40坪全焼、建物・苗圃など損害約60万円
1949.12.23網走新聞社の賃上げスト、市労協議長らの調停で終結、新聞再刊
1949.12.2321日から実施された網走消防署の火災予防査察、概ね良好
1949.12.24市会事務局長に泊清忠就任
1949.12.24市内各小・中学校で冬休みに入る
1949.12.25「クリスマスを明るく」と24・25両日野放し送電
1949.12.25網走港補修工事事務所落成
1949.12.26網走スケートクラブが護岸未埋立地に造成したリンク開き
1949.12.28網走市社会課、要救護者に石炭1トン分(3,551円27銭)の購入資金支給を決める
1949.12.28網走競馬(株)設立認可
1949.12.28網走底引漁業協同組合設立
1949.12.28風速24mの猛吹雪、全道各地で電信電話の不通、鉄道もラッセル車が立ち往生、各列車運休続く
1949.12.29市役所で機構改革と人事異動発令
1949.12.30学制改革により網走高校(現南ヶ丘高校)と同女子高校(現向陽高校)が統合される機運にあるので反対運動が起こる
1949.12.31「お正月を明るく」4日間無休送電
1949.12.31この年網走地区警察署の犯罪発生3,288件、被害金額396,353円、検挙3,274件
1949.12.31網走保健所管内の伝染病発生、赤痢20(死亡4)、腸チブス6、パラチブス1、ジフテリア10(死亡1)
1949.12.31網走消防署管内火災20件、被害金額2,131万円
1949.12.31専売公社網走出張所のタバコ売上高1億9,985万5,000円
1949.12.31洋裁学校の設立盛ん

1948年←1949→1950年

index キーワード検索