網走市歴史年表
昭和26年(1951)

1951. 1. 1マッカーサー、年頭声明で講和と日本武装を強調
1951. 1. 1給与所得税法改正
1951. 1. 1市営屠殺料金改正、牛・馬900円、豚750円、山羊450円、同使用料牛・馬750円、豚600円、羊300円と従来の3倍
1951. 1. 1主食価格改定(1Kg当たり)、ウルチ米51円50銭(旧価格44円50銭)、モチ米55円50銭(同47円50銭)、外国産ウルチ米46円50銭(同44円50銭)、同モチ米53円50銭(同45円)、丸麦39円(同39円70銭)
1951. 1. 2 元日来の風速北東17.3mから13.2mで吹雪、積雪43cmに達し郊外地区の交通途絶
1951. 1. 2初売りの連合大売り出し加盟店230店で売り上げは昨年より低下
1951. 1. 3道開発庁岡田次長一行来網、懸案事項の陳情
1951. 1. 4網走土木現業所、ブルドーザーで管内主要道路の除雪開始
1951. 1. 4市消防団の出初式
1951. 1. 4南4西1水瀬運動具店でハンドバッグなど盗難
1951. 1. 4市制3周年記念のキングレコード「網走小唄」(唄・三門順子)、「網走音頭」(唄・照菊・若原一郎)が市役所に届く
1951. 1. 4失業対策事業として車止内の宅地造成工事に着工
1951. 1. 5網走市内をロケした東宝映画「愛と憎しみの彼方ヘ」が中央映劇で上映
1951. 1. 6北1東1前川加工場工員O(21)は山形ヘ帰郷する列車から転落、全治1ヶ月の重傷
1951. 1. 7北1西3福井造船所の工場内でS(76)が凍死
1951. 1. 7吉田網走市長は札幌で沿線首長と湧網線の今年度全通を山崎運輸大臣に陳情
1951. 1. 7網走漁協の代表者が道衛生課長に網走湖の天然氷採取許可を陳情
1951. 1. 8水産業協同組合法による網走漁業生産組合設立認可、代表駒井富太郎
1951. 1. 8午後沖合に流氷襲来、平年より7日、昨年より6日早い
1951. 1. 8南2東2電気器具商で網走自動車運転技術協会長のO(45)は24万円の詐欺横領容疑で検挙送検
1951. 1. 8稲富地区西2線S(80)方から出火、住宅4坪全焼Sは逃げ遅れて焼死
1951. 1. 9網走駅信号所付近で白樺町魚行商人H(45)が急行列車に飛び乗ろうとして転倒死亡
1951. 1. 9今日までに配達した年賀状は16万1,435通(昨年は8万通)、引き受けは20万8,816通
1951. 1.10網走自由労働組合代表が職業安定所に対し日雇労務者の完全就労、日曜日の就労など交渉
1951. 1.11卯原内青年団で夜間講座、農業経営法、現代経済、習字、俳句、短歌など研修
1951. 1.11昨年12月15日羽前屋洋服店盗難事件の容疑者として南4東5少年S(19)を逮捕
1951. 1.11昨年6月4日執行の参議院議員選挙に際し問題となった公民権侵害について釧路地方法務局長から網走市選挙管理委員会に対し「公民権擁護」の勧告
1951. 1.1218日まで成人の日を中心に青年週間が設けられる
1951. 1.12北海道銀行支店誘致のため商工会議所理事が株式出資金400万円の調達を協議
1951. 1.12北見農協連の第3回冬季農業大学を労働会館で開く
1951. 1.12東京都は鮮魚配給に貢献した網走漁協を表彰
1951. 1.13第1回漁業補償委員会専門委員会、道担当者が出席して開く
1951. 1.13卯原内市街H女(23)は大曲の男性宅で嬰児を窒息死させる
1951. 1.14民主党網走支部で大会
1951. 1.14大曲庶民住宅印刷工T(40)が南6東5の1区夜警番詰所内で炭火中毒で死亡
1951. 1.15民営米屋の登録始まる
1951. 1.15網走支庁職員の成人祭はモリヤ食堂で開く
1951. 1.15市労協主催の演劇コンクールに国鉄演劇サークル「友情」、道教委網走事務局「平和の鍵」、厚生病院の「りんご」、向陽高校「家」など出演、厚生病院の「りんご」が1位
1951. 1.16網走水難救難所で戦後初の出初式、新所長に吉川藤作就任
1951. 1.16車止内失業対策の宅造工事現場で土砂崩れ、M(47)とS(39)が負傷
1951. 1.16新制作無鑑査で画家の田中田鶴子が来網、網走の風景を描く
1951. 1.1623年の電産停電ストで1審無罪となった関係者15名の控訴審で札幌高裁は有罪7名(罰金2千円)、無罪8名の判決言い渡し
1951. 1.16食糧公団の切り替えにより米屋が登録制となる、消費者の選択登録が行われるので立候補した米穀店舗が37軒
1951. 1.18第40回市会、追加更正予算、有給職員給与条例1部改正案審議
1951. 1.18卯原内劇場で北見農協連主催巡回映画「きけわだつみのこえ」上映
1951. 1.18鱒浦・藻琴間で列車を止め故障したバスの乗客を乗せた南4東3の歯科医N(53)を市警察が取調べ
1951. 1.20新生活運動に対する市民の声を聴く会開く
1951. 1.21NHK第4回全国素人のど自慢コンクール網走地区予選で鐘三つは6名
1951. 1.21主食配給登録終了、合格店舗は30軒
1951. 1.21市労協は農民同盟に対し選挙時の労農提携を提案、同同盟は趣旨賛成の回答
1951. 1.23卯原内地区農業Y(36)方から出火、木造平屋30坪全焼、損害額40万円
1951. 1.25向陽高校で校歌を募集中のところ同校鈴木淳一教諭の作品が入選、作曲は同校松田喜一教諭に決まる
1951. 1.25南7東3T方から出火、2階を半焼して鎮火
1951. 1.26北見地区高校スキー大会が遠軽町見晴らしスキー場で開かれ、南ケ丘高校、向陽高校両校が出場
1951. 1.26南5東3S看板店作業場から出火、隣接のO宅全焼
1951. 1.26公共職業安定所は市内40カ所の事業所の雇用実態調査実施、従業員の9割は市内居住者
1951. 1.26自由党網走支部青年部の新部長木下孝治
1951. 1.28新橋架け替えは工事費2千万円で着工確実、能取・平和間の佐藤坂の改良工事も国庫補助確実となる
1951. 1.28鱒浦地区は緊急部落総会で藻琴中学校転校反対を決議、吉田市長に決議文を手渡す
1951. 1.29向陽高校通学区域内の中学校長15名が26年度進学協議会を開く
1951. 1.30労働会館にエミネックス映写機2台(92万7千円)備え付け
1951. 1.30南4西4鉄道官舎Aの長男(9)が南6西2の路上でトラックに轢かれ重傷
1951. 1.30新設豊栄中学校長に梶浦喜一発令
1951. 1.31台町に新築中の検察庁庁舎落成式挙行
1951. 1.311月中職業安定所ニ申し込んだ求職者は男女231名に達する
1951. 2. 1網走支庁管内町村助役会で地方公務員法施行、26年度予算編成など情報交換
1951. 2. 1網走市の産業別調査、商業350(市街地294、郊外56)、工業244(同174、同70)、サービス業110(同98、同12)、運輸業10(同3、同7)、漁業401(同193、同208)
1951. 2. 1網走電通管理所の下半期の電話器割り当て46台、うち網走は10台
1951. 2. 2市立教育研究所の専任職員に一中島田仁教諭発令
1951. 2. 2朝から猛吹雪国鉄ダイヤ混乱
1951. 2. 2民主党網走支部は知事選挙では黒沢酉蔵の推薦決める
1951. 2. 3日本警察犬協会網走支部設立、支部長東出重蔵
1951. 2. 3吉田市長は学芸大学設置、新橋架替え、失業対策など折衝のため出札
1951. 2. 4丸万青年学級開設式挙行
1951. 2. 4網走地検、市警察は日本共産党アカハタ後継紙「平和の声」押収のため新町同党網走地区委員会(委員長小田富雄)事務所ほか4カ所捜索、200部押収配布責任者S(26)は逃走
1951. 2. 5千島・歯舞諸島返還懇請基金募集協議会で募金目標は漁業関係者5万円、市7万円、商工業者2万円の14万円に決まる
1951. 2. 5中山正男作、網走新聞連載「馬喰一代」がNHK第2放送で1ヶ月間の連続放送決まる
1951. 2. 6市会教育常任委員会は26年度教育予算案審議、総額2,526万6,134円に決まる
1951. 2. 6南4東4村上漁業部倉庫から300間の胴網2梱包(時価6万8千円相当)が盗難、南6東3の路上に投棄
1951. 2. 7共同募金理事会は72万9,216円の配分決める
1951. 2. 7完全給食が網走小と中央小で実施決まる
1951. 2. 8前日から行方不明になっていた稲富地区の若妻H子(25)が馬小屋でウサギ罠を使って縊死しているのを発見
1951. 2. 8積雪で運休していた市内バスが開通
1951. 2. 8電報電話局にタイプ式受信機が配備
1951. 2. 8地裁北見支部で開かれた前進座公演脱税問題の第2回公判で傍聴人騒ぎ、30名の武装警官が出動して制止、被告側は不当弾圧と抗議
1951. 2. 9住所不定K(32)は桂町米村喜男衛宅など数軒から自転車、衣類を窃取し逮捕
1951. 2.10豊栄中学校の落成式、開拓功労者など表彰
1951. 2.10宍戸組が宍戸建設(株)と組織変更
1951. 2.10市役所職員研修会と試験実施
1951. 2.10新橋架け替え工事の国費着工本決まり
1951. 2.10鉄くず1t以上所有者の全国一斉調査実施
1951. 2.10新町共栄マーケット内朝鮮人J(25)は5日新町踏切付近で通行人に傷害を与えトランク1個(7千円相当)を強奪した容疑で送検
1951. 2.11網走川護岸未埋立地で市民スケート大会、選手200名参加
1951. 2.11市制4周年記念式挙行、精勤職員表彰
1951. 2.12東部海区調整委員会で漁業計画のとりまとめなど協議
1951. 2.13社会教育委員会で新生活運動などにつき協議
1951. 2.13南7東2古川アパート無職O(46)は女満別その他で無免許歯科治療が発覚送検
1951. 2.14住所不定S(28)は1月31日に北浜の働き先から外套、長靴などを盗み指名手配
1951. 2.14北3東1M(57)と南8西2O(57)は花札賭博容疑で逮捕
1951. 2.14北5東1の学童(9)が山水閣ホテル前でトラックに触れ怪我
1951. 2.14北6西5日雇O(41)は鱒浦三和食品工業(株)の集金係だった時の代金4万円の横領発覚逮捕
1951. 2.14網走漁協は春ニシン漁獲目標を46万1,000貫と決める
1951. 2.15南3東1料理店女中の少女(18)は同所滝川方から現金その他を盗んだ容疑で逮捕
1951. 2.15北1東一中央小5年Y(10)は南4東1の路上で現金1万7銭を拾い市警察に届出
1951. 2.15専売公社網走出張所事務所と倉庫の落成式
1951. 2.16網走地区署、10日からの主食一斉取締りで米225Kgその他を押収
1951. 2.16連日の吹雪で運休中の網走・古樋間バスが復旧
1951. 2.17自由党網走支部選挙対策委員会は市長候補に田辺市会議長の推薦決める
1951. 2.17民主党網走支部選挙対策委員会は市長候補に現職の推薦決める
1951. 2.18母子家庭90世帯が「白梅会」結成、会長に安藤美代推薦
1951. 2.18日魯工場前の網走川スケートリンクでオール北見スケート選手権大会、80名の選手参加
1951. 2.19網走郵便局で最も親切な職員として貯金課奨励主事山内甚一が表彰
1951. 2.20全道初めての労働教育講座、労働会館で開講
1951. 2.21西網走漁協は網走湖にワカサギ5億粒、コイ1千万粒、能取湖にホタテ稚貝5百万粒を放流する養殖計画を決める
1951. 2.22網走支庁管内のアザラシ狩り出願者20名、うち網走市は小川助次郎ほか7名出願
1951. 2.22北海道商工業振興対策委員会工業地帯調査専門部委員一行、関係者と打ち合わせ
1951. 2.22日本共産党網走地区委員会委員Sが前進座公判の真相演説をしたところ市警察が禁止通告、聴衆20名に解散命令
1951. 2.23南2東2道水産物検査所網走派出所職員T(21)は南5西1のスタンドバーで飲酒中アドルムを飲み翌日死亡
1951. 2.24南5西3三浦和洋裁学院が各種学校として認可
1951. 2.24確定申告の説明会開く
1951. 2.26網走で土砂崩れ、5人死傷
1951. 2.26南4西1Y(63)ほか3名を賭博開帳現行犯で送検
1951. 2.27市役所で市税滞納差し押さえ物件を公売
1951. 2.27第41回市会、協議会で療養所問題を協議
1951. 2.27市会に対し自由労組から失業対策の現行賃金230円を300円にするよう請願
1951. 2.27港湾工事費の全額国庫負担法案が衆議院通過
1951. 2.28厚生省は労働会館で道東地区生活協同組合運営ブロック会議開く、国民金融公庫貸付限度額100万円と説明
1951. 2.28卯原内地区で一人暮らしの老女B(80)が火傷で死亡
1951. 2.28南6東3月岡旅館に宿泊中の北大生K(20)が睡眠薬を多量に飲み自殺しているのを女中が発見
1951. 2.28市会の都市・財政両常任委員会に付託中の旧網走病院建造物買収について価格評価特別委員会委員長に草野順選任
1951. 2.28職業安定所管内の2月中失業保険受給者は男51名(昨年同期17名)、女6名(同3名)
1951. 2.28大手繰網漁業許可、千波走丸(鑓野目鉄三郎)、第13鉄丸(山本清一)、第3大正丸(内藤忠三郎)、第8北辰丸(山田均)、大国丸(井保内兼太郎)
1951. 3. 1雑穀の統制徹廃
1951. 3. 1網走電報電話局に乙種増設電話機51個割り当て、網走は35個
1951. 3. 1市農民同盟は市長選で現職、道議選は小笠原恵推薦
1951. 3. 2先月月岡旅館で自殺した北大生の学友が同旅館で後追い自殺未遂
1951. 3. 2先月20日斜里町の映画館で男性から1,500円を強奪した南8西2露天商Y(35)を自宅で逮捕
1951. 3. 2南6東1の少女と南1東1の少女(いずれも18歳)は共謀して市内各商店から前後数十回に亘り5,000円相当の物品を万引きした容疑で逮捕
1951. 3. 2労働会館の新型映写機の披露映画会開く
1951. 3. 3網走市沿岸漁業生産組合設立
1951. 3. 3東部海区調整委員会で漁業権の整理統合 ニシン定置20ヶ統(網走地区19ヶ統、斜里地区1ヶ統)マス定置122ヶ統(網走地区19ヶ統、斜里地区103ヶ統)サケ定置187ヶ統(網走地区90ケ統、斜里地区97ヶ統)
1951. 3. 426年度の学校植林計画、総面積12町2反5畝でトド松1万8,500本、カラ松7万600本、ヤチダモ1,000本
1951. 3. 4北教組網走支部の新執行委員長小林金太郎
1951. 3. 5市開拓農協専務理事T(42)は業務上横領の容疑で逮捕
1951. 3. 5日本共産党機関紙「平和の声」網走地区配布責任者O(26)が富良野町で逮捕、網走へ押送
1951. 3. 5青森・秋田など道外各県からの出稼ぎ労務者(ヤン衆)、春の第1陣到着
1951. 3. 7自治体警察発足3周年記念式典、新公安委員長阿川二郎任命式
1951. 3. 7南4東6会社員M(34)は勤務先の網走水産冷蔵会社休憩室で同僚のズボンから2,500円を抜き取り現行犯逮捕
1951. 3. 9向陽高校として第1回卒業式、男子54名、女子63名、計117名送る
1951. 3. 95日逮捕された市開拓農協専務理事の余罪、公文書偽造行使と71万円の着服発覚
1951. 3.10第1管区海上保安部(小樽)網走警備救難所開設
1951. 3.10南ヶ丘高全日制及び定時制の第1回卒業式、182名送る
1951. 3.11市民スキー大会が網走シャンツエで開かれリレーで潮見クラブ優勝
1951. 3.11網走川停泊中の浚渫船北進号乗組員Y(23)に対し市内不良グループ20名が押し掛け、あわや乱闘の寸前に警ら中の市警察署員が発見大事に至らず
1951. 3.12網走支庁管内市町村の平衡交付金、2億4,419万9千円
1951. 3.13市役所で給仕2名、その他職員3名の採用試験、受験者男17名、女20名
1951. 3.14能取地区代表飯田貞蔵らが能取湖観光道路新設を市に要望
1951. 3.15網走・能取両湖の内水面共同漁業権に関する公聴会開く
1951. 3.15トッカリ船2隻初出漁
1951. 3.15昨年1月18日市警察の元刑事が上司を告発した事件について網走検察審査会は、その後の処分がないため贓物収受及び汚職被疑事件として建議勧告
1951. 3.15社会党網走支部は市監査委員兎洞兵治郎を同党公認で市長選に立候補させると発表
1951. 3.16市農民同盟は今月1日推薦を決めた小笠原恵の道議選出馬断念を了承
1951. 3.17音根内中学校増築落成
1951. 3.17市内尺八愛好者が竹韻会設立、会長津上善之
1951. 3.18村上漁業部第12鉄丸が初出漁してスケトウダラ5,000貫水揚げ
1951. 3.18南7西1水産加工業Mの次男(16)がタンスから10万円を持ち出して16日から家出していたが茨城県水戸市警察が保護
1951. 3.18千島・歯舞諸島返還運動の趣旨普及のため日の丸青年演劇同盟網走支部は労働会館で「楽団と演劇の夕」開く
1951. 3.20網走税務署管内所得確定申告の上位発表、1位は奥谷惣一(漁業)の700万円
1951. 3.20車止内少年S(13)は玩具の花火が暴発して顔面火傷、そばにいた幼児(6)も負傷
1951. 3.22網走川岸壁で機関整備中の興北漁業所有大国丸から出火、機関室で作業中の船員2名が火傷
1951. 3.23第42回市会、新年度予算審議
1951. 3.23南農協の新組合長土田多一郎選任
1951. 3.23市開拓農協専務理事T(42)の横領事件、更に組合長I(45)、監事F(57)の背任容疑が発覚、また網走支庁拓殖課職員との間に贈収賄の容疑浮上、 加えて同農協事務職員のN(34)を恐喝容疑で逮捕(この事務職員は元刑事で元上司を告発した男)
1951. 3.25社会党網走支部大会で市長選立候補予定者兎洞兵治郎の市政構想発表
1951. 3.25新橋の補修工事完成、工事費13万8,785円で市費4万9,990円残額は一般寄付
1951. 3.25地方選挙に当たり網走新聞社は選挙人名簿を作成
1951. 3.26平衡交付金の特別交付金は1,535万9千円に決まる
1951. 3.26北見魚菜市場を通じ留萌・増毛から初ニシン350貫が入荷、値段は100匁30円前後
1951. 3.271戸平均2,500円負担で呼人地区第4実行組合のラジオ共同聴取施設完成
1951. 3.27音根内地区Y宅が全焼、損害額23万円
1951. 3.28三浦洋裁専門学院の第1回卒業式挙行
1951. 3.28自由・民主・農同の三党懇談会、道議・市長選で意見交換結論でず
1951. 3.28南8東1日雇M(22)、南1東2同M(22)は南4東1露天商O方でWに乱暴し逮捕
1951. 3.28網走市長選をめぐり自由党網走支部分裂、同党党員飯田清ほか十数名は自由党同志会結成し兎洞兵治郎支持を決める
1951. 3.29社会事業法公布
1951. 3.29日本婦人有権者同盟会長市川房枝が来網、「婦人と政治」について講演
1951. 3.29文部省、新入学児童への国語・算数教科書の無償給与を決定
1951. 3.30積雪寒冷単作地帯振興臨時措置法公布
1951. 3.30商工会議所の政経委員長に深井弘三
1951. 3.31農業委員会法公布
1951. 3.31改正結核予防法公布
1951. 3.31網走地区警察は管内の今月の犯罪発生件数19件で全部検挙と発表
1951. 3.31刑務所官舎に何者かが侵入し衣類30点(時価10万円相当)盗難
1951. 3.31網走地方中小企業相談所の25年度利用状況、相談総件数1,112件、人員808名、内訳は税務429、経理340、取引250、金融55、法規24、経営11、貿易その他10
1951. 4. 1女満別・興部の両村に町制施行
1951. 4. 1市内の民営米屋開業
1951. 4. 1向陽高校で新学期からアメリカ式のホームルーム指導導入
1951. 4. 1網走税務署管内の先月末までの法人所得申告による所得税額上位発表、1位は4,154,630円の網走共立油脂株式会社
1951. 4. 1タバコ値下げ、ピース40円(旧50円)、ひかり30円(40円)、憩25円(30円)、桃山150円(200円)、日光50円(80円)
1951. 4. 1農業協同組合法の一部改正施行
1951. 4. 2栗林旭鉄管理局長、網走駅構内の整備状況視察
1951. 4. 2呼人農業M(18)が猩紅熱と診断隔離
1951. 4. 3地方選挙告示、宮津じゅん太郎が道議選立候補
1951. 4. 3網走支庁管内郡部から道議選に12名立候補
1951. 4. 3兎洞兵治郎が市長選に立候補
1951. 4. 3市会議員立候補届出の先陣は角田直二、この日23名届出
1951. 4. 3脅迫容疑で取調べを受けていた元刑事で市開拓農協事務職員N(34)は公然猥褻、住居侵入、恐喝、贓物故買の容疑で送検
1951. 4. 3市籠球連盟の新会長鑓野目常雄
1951. 4. 3呼人地区Sの孫(4)は細菌性赤痢と診断隔離
1951. 4. 4吉田市長野任期満了再選立候補届出
1951. 4. 5南3西1露店飲食業O(23)と南1東2漁夫M(21)が恐喝・住居不法侵入で送検
1951. 4. 6嘉多山中1年生20名が遠足中4名が網走湖畔の亜炭鉱業所坑道で生き埋め 付近住民が救助したが重傷のK(14)が死亡
1951. 4. 8北教組網走支部は兎洞兵治郎の推薦決める
1951. 4. 8西網走農協の役員改選、組合長黒川節蔵
1951. 4.10網走専門店会はお花見招待大売り出し始める
1951. 4.10道庁南部労働部長、労働会館、職安、土木現業所視察
1951. 4.11連合軍最高指令官マッカーサー罷免、後任リッジウェイ中将
1951. 4.11社会教育委員会は青年学級の運営、青少年不良化防止など協議
1951. 4.12二見ガ丘日雇T(42)は1月20日嘉多山地区農業木屋勝猪方から腕時計を盗んだ容疑で送検
1951. 4.14道知事候補黒沢酉蔵が中央小で政見発表演説会開く
1951. 4.15遠藤漁業部の第6北辰丸が下佐呂間沖で抹香クジラ(58尺)を拾った
1951. 4.15鱒浦沖でニシン50尾水揚げ
1951. 4.15理髪料金の全国的な値上がりで、網走市内でも刈り込み100円、顔そり70円、中学生丸刈り80円、小学生長髪80円に値上げ
1951. 4.16網走新聞社による市会議員候補者の立会演説会、出場候補14名
1951. 4.16道議選で宮津の独走阻止のため日本共産党網走地区委員長の小田富雄が立候補届出
1951. 4.164日に窃盗容疑で連行された南6西4I(42)は取調中警官の暴行を受けたと網走人権擁護委員会に申し立て
1951. 4.18網走市長選立候補者の立会演説会開く
1951. 4.18網走市の有権者数、男9,417名、女9,691名と発表
1951. 4.20郵政記念日で勤続30年のオシドリ表彰、網走局では外務員の永沼梅治夫妻が表彰
1951. 4.20道議選網走市部は宮津、小田2人の立候補に加え社会党公認で明地道治が立候補
1951. 4.21市労協が配布した市政批判懇談会速記録に市議22名(社会党を除く)が反対声明書を地元2紙に発表、市労協代表者が吉田選対に対し公開討論会を申し入れたが吉田候補側は拒否
1951. 4.23網走市長・市議選挙投票日、総投票数1万7,236票、投票率9.35割
1951. 4.23夕刻から降雪、積雪量は10cmに達する
1951. 4.24同選挙開票、網走市長に吉田栄吉再選、市議30名決まる、1位得票古田朝一626票
1951. 4.26市開拓農協事務職員Nの第1回公判開く
1951. 4.27自由党本部婦人部から2名の弁士が道議候補宮津、知事候補黒沢の応援に来網、各所で演説会
1951. 4.27道議選に立候補した日本共産党小田富雄が立候補辞退
1951. 4.28秋田県船川職業安定所長、同県庁係員が来網、同県からの出稼ぎ労務者約300名を慰問激励
1951. 4.29市籠球連盟の職域対抗試合は5チームで争われ実業チームが優勝
1951. 4.30道知事・道議選挙投票日
1951. 5. 1同選挙開票、知事田中敏文再選、網走市部道議宮津恂太郎再選
1951. 5. 1知事選における網走市の得票数、黒沢酉蔵7,061票、田中敏文6,280票
1951. 5. 1電力再編成にともない北海道電力(株)設立
1951. 5. 1第21回メーデー、労働会館で集会の後市中デモ行進
1951. 5. 2市労協が配布した「市政批判懇談会速記録」への反対声明問題で社会党議員が田辺前市会議長に会見を申し込む
1951. 5. 3網走東部海区調整委員会の網走地区公聴会、出席者は91名
1951. 5. 4市警察が実施した小型自動車運転免許試験の合格者は21名
1951. 5. 4社会党の市会議員6人が議員懇談会に民主的市政運営の申し入れ決める
1951. 5. 4地元2紙に発表した反対声明書問題で社会党の古田、有里、間作の三議員が市会事務局長に対し同問題の調査請求書を提出
1951. 5. 4網走港湾事務所潜水夫中村鶴蔵が北進号船尾の海底から水死体発見、身元は先月30日夜誤って網走川に落ちた豊郷農業H(59)と判明
1951. 5. 4市警察は選挙違反18件を送検した
1951. 5. 5児童憲章制定宣言
1951. 5. 5中央小は「子どもの日」を祝って小学芸会開く
1951. 5. 6網走刑務所印刷工場から出火、同工場74坪、木工場141坪、物置56坪その他機材など全焼、約900万円の損害
1951. 5. 6市野球連盟でスケジュール協議、会長塩森哲雄
1951. 5. 6ケンネルクラブ網走支部は第1回シェバード犬展覧会開く
1951. 5. 7市会議員懇談会(29議員、市長、助役、各課長出席)で協議会の廃止、時間厳守、市議会場を労働会館にするなど協議、労働会館案は社会党議員などの反対で否決
1951. 5. 7北4西3成田方通称北浜の小政ことT(36)は泥酔して男性に暴行、逮捕しようとした警官に仲間M(48)と抵抗2人とも逮捕
1951. 5. 7南4西1角に市警察パトロール本部が特設され夜間の治安が強化
1951. 5. 7浚渫船北進号が網走川河口の浚渫に威力を発揮
1951. 5. 8和歌山県大島港から捕鯨船第1東郷丸(110t)回航、能取沖で48尺60貫のザトウクジラを射止めた。昨年より2週間早い
1951. 5. 9市と道教委は網走小で特殊学級研究集会開催、精神遅滞児童特別学級研究会を開いた
1951. 5.10全国一斉にバードデー実施
1951. 5.10第43回網走市会、議長に田辺村次、副議長に田野岡哲二再任、助役南部正、収入役浅沼徳太郎も再任、市会委員会条例改正、財政常任委員会を総務に、産業を農政と改称
1951. 5.10倉繁太郎市議に連名簿を見せて金銭を要求した北5東1I(37)を送検
1951. 5.11選挙管理委員会は市会議員選挙につき異議申し立てがあったので「倉繁次郎」の1票を有効とした
1951. 5.11婦人会有権者同盟網走支部は開会中の市会に対し、1本会議前に準備工作をしないこと、2婦人及び青少年問題を積極的に取り上げること、3諸経費を節約して市民負担の軽減をはかること、を申し入れた
1951. 5.11桂ガ丘公園で観光さくらまつり開幕、特設舞台では連日連夜のど自慢コンクール、名士の隠し芸大会、東京消防庁音楽隊の演奏会など、近隣町村には貸し切りバス運行
1951. 5.12北海道移動映画連盟は卯原内劇場で西網走地区のど自慢コンクール大会開く
1951. 5.12実豊地区農業藤浦文次郎方から出火、住宅、馬小屋、馬1頭など焼失、損害額75万円
1951. 5.13網走仏教連合会で花まつり、稚児合唱隊の行進、桂ガ岡公園で潅佛式、甘茶の接待
1951. 5.13啄木40周年祭を記念して網走文化友の会は労働会館で啄木歌集懇談会開く
1951. 5.15観光さくらまつり最終日、協賛売り出しの1等賞金1万円の当選番号決まる
1951. 5.15網走教員養成所第1回入所式
1951. 5.15向陽高校水産科練習船「向陽丸」が佐呂間沖へ初出漁
1951. 5.16南6西1I(24)は北明軒前で通行人に因縁を付け暴行中現行犯で逮捕
1951. 5.17旭鉄局から苗圃折衝打ち切りの通告があった
1951. 5.18海岸町漁夫I(19)は中央映劇前で脅迫現行犯で逮捕
1951. 5.18網走小PTAで役員改選、会長窪田茂人再選
1951. 5.18北6東1同和食品の従業員が花見に行った網走湖荘付近で同社の女工員(18)の殺害死体発見、容疑者として同所出稼労務者I(27)を指名手配
1951. 5.18昨日から行方不明だった南6西3Yの長男(5)が網走川から水死体で発見
1951. 5.18昭和23年に国有地となった旧大曲梅園組合の用地5町歩が、付近住民によって無断耕作されているので市農地委員会は、6月10までに届出がなければ耕作権を認めない旨の立札を立てた
1951. 5.18網走婦人会の会長に中川イセ再選
1951. 5.19網走保健所は魚介類販売業者の説明会開く
1951. 5.20全網走卓球個人選手権大会で電気通信部の川崎雄一優勝
1951. 5.20労働会館で日雇労働組合の労使懇談会開く
1951. 5.21呼人森林愛護組合で発会式、組合長伊藤則男
1951. 5.22全道市長会に吉田市長出札
1951. 5.22童話のオジサン塚本長蔵が網走小、網走刑務所、中央小で講演会
1951. 5.22第二中生徒が学校林に落葉松3,000本植樹
1951. 5.22道庁都市計画課石藤技師来網、市街平坦地全域を都市計画法に基づく準防災区域指定の手続きをとるよう勧告
1951. 5.22平和地区に山火事発生、民有林40町歩焼失
1951. 5.23市会港湾土木常任委員一行が29日まで市内道路視察始める
1951. 5.23網走湖畔で起きた女工員殺人事件の容疑者I(27)が千葉県の実家で逮捕
1951. 5.23平和地区で20分間に亘り径3cmの降雹、第2実行組合内でビート、馬鈴薯、豌豆、亜麻、麦など23町歩に達する被害
1951. 5.24薄田研二の新協劇団一座15名、イプセンの「幽霊」公演
1951. 5.24商店経営研究家清水正巳が商工会議所で講演会
1951. 5.25丸万小学校改築工事の地鎮祭
1951. 5.26牧村・吉川両市議、チクワ協同組合藤原が冷凍貨車の配車方陳情につき商工会議所の協力要請
1951. 5.26全道軟式野球網走地方予選が美幌町で開催、網走雪印チーム優勝
1951. 5.27能取地区の通電祝賀会
1951. 5.28網走支庁管内ニシン凶漁対策協議会会員に3,000万円の融資決まる
1951. 5.29焼チクワ146車、冷凍魚など滞貨が200車分あるので、市は貨車の増配を鉄道貨物協会旭川支部大会で要望
1951. 5.29道庁水産課笹原事務官が鱒浦漁港の実態調査実施
1951. 5.30市会都市計画・土木港湾両常任委員会で網走川護岸埋立地の1部を網走製氷会社工場敷地に貸与決める
1951. 5.30道庁中村私立学校係長が網走技芸学校を視察した
1951. 5.31市会農政常任委員、各農協組合長、農業改良普及員などが農政懇談会開き予算その他を協議
1951. 5.31市衛生課は春季大掃除の再検査実施
1951. 5.31前進座中村翫右衛門、河原崎國太郎一座の第2班が労働会館で「魚屋宗五郎」を上演
1951. 5.31社会党網走支部、市労協、その他有志が「開発局設置反対市民大会」開く
1951. 6. 1網走支庁に水産課新設
1951. 6. 1卯原内、丸万、豊郷の各小学校で完全給食実施
1951. 6. 1映画同好会は「自由学校」の合評会開く
1951. 6. 1昨年度真症伝貧馬として屠殺処分された市内の78頭につき道から代換馬購入補助金が1頭当たり3,000円交付
1951. 6. 1気象記念日で全国一斉に式典、網走測候所では永年勤続職員を表彰
1951. 6. 2市労協定期大会、予算、運動方針、声明書問題が論議となる
1951. 6. 2網走支庁管内農業総合指導集落決まる、網走市は豊郷農家14戸に決定通知
1951. 6. 2米飯提供業者登録取扱い会議開く
1951. 6. 3中央小の運動会が桂ガ岡グランドで開催
1951. 6. 3北見北斗高で管内高校庭球大会開催、男子1位北見北斗、2位南ケ丘高校、3位向陽高校、女子1位向陽高校、2位北見北斗、3位南ケ丘高校
1951. 6. 4浚渫船北進号、予定された作業を終えて紋別港へ向け出港
1951. 6. 4網走支庁管内のニシン凶漁状況視察のため道対策本部係員が来網、網走支庁で関係者と協議
1951. 6. 4公営住宅法公布
1951. 6. 4南8西4前科5犯無職T(32)は先月網走刑務所を出所、懲りずに時価6,500円相当の盗品の斡旋と窃盗容疑で逮捕
1951. 6. 4道広域観光課高松係長来網
1951. 6. 4海岸町、明治、二ツ岩の住民で道路問題懇談会を開き、北6条から二ツ岩までの道路改修問題につき論議
1951. 6. 5網走保健所で魚類行商販売人の健康診断実施
1951. 6. 5木製品工業設計技術講習会開く
1951. 6. 6市公安委員会は防犯協力者として南4西2向畑延子(28)、同洋服店竹中清(34)を表彰
1951. 6. 7網走支庁管内の鮮魚介行商人の申し合わせ組合結成
1951. 6. 7大曲無職T(65)が常呂発網走行き列車に触れ死亡
1951. 6. 7第一中PTA役員改選会長高田太郎
1951. 6. 8住民登録法公布
1951. 6. 8市会総務常任委員会、予算の執行状況につき理事者の説明聴取
1951. 6. 9網走海上警備救難署配属船「さふらん丸」(10t)入港
1951. 6. 9苫小牧商工会議所一行、商談と視察を兼ねて来網
1951. 6. 9桂ガ丘神社春季例大祭
1951. 6. 9網走刑務所印刷工場火災は放火の疑い、容疑者として看守G(36)に逮捕状執行
1951. 6.10GHQ道民事部成人教育担当官クレーマー女史来網、成人学校に関する懇談会開く
1951. 6.10三吉神社で素人将棋名人大会開く
1951. 6.10網走陸上競技大会桂ガ岡グランドで開く
1951. 6.10時の記念日で時計商工組合は全商品1割引き販売実施
1951. 6.10住民登録制度の説明会開く
1951. 6.11網走小で道教委、市共催の「青年教師女子教員研修会」開く
1951. 6.12警察法改正公布(人口5,000人以上の町村は住民投票で自治体警察の存廃を決定し得る)
1951. 6.12網走支庁管内消防団長会議で少年消防クラブの設置など論議
1951. 6.12商工会議所は商工運動会の開催を決める
1951. 6.13市連合青年団は7月中旬に体育祭開催を決める
1951. 6.13日本食品協会北海道支部網走部会で定期総会開く
1951. 6.14駒場で夏期家畜市場開く
1951. 6.14卯原内で発病した結核牛を網走保健所職員立会で屠殺処分
1951. 6.14市に対し商工会議所の東出会頭が会議所に30万円、中小企業相談所に20万円の補助要請
1951. 6.14平和小でハシカが流行し全児童88名のうち34名が罹患したので臨時休校
1951. 6.15信用金庫法公布
1951. 6.15市厚生常任委員会一行、庶民住宅、火葬場、海水浴場、保育所、屠殺場、伝染病院などの施設視察、白樺町住民代表から公民館、消防分団、電話などの整備方陳情受ける
1951. 6.15卯原内小グランドで西網走農協区域5地区の農民体育大会開く
1951. 6.15大曲鮮魚商S(46)を主犯とする少年4人組が自転車ドロで検挙
1951. 6.15電気料金値上げの説明会開く
1951. 6.16北8西3W(25)は泥酔の上無免許でオート三輪車を運転し道路交通取締法違反で検挙
1951. 6.17漁港審議会委員及び水産庁一行、網走港、鱒浦港を視察
1951. 6.17南4東1K(38)は大手繰底引きで密漁が発覚海上保安部網走警備救難署が検挙
1951. 6.18北海道銀行網走支店(南4西1)開業
1951. 6.18道立教育研究所熊谷主事を囲み地方教育委員会設置など協議
1951. 6.18新町漁夫K(24)と南8西4日雇S(41)は北進漁業会社倉庫から綿糸4万円相当の窃取が発覚、窃盗容疑で送検
1951. 6.18昨年11月18日元刑事が上司を告発した問題につき釧路地検は「嫌疑なし」と告発人に通知
1951. 6.19網走支庁病害虫防除機動班が潮見に初出動、麦の白渋病、サビ病など約5町歩の防除実施
1951. 6.20追放解除第1次発表で有末三郎(大政翼賛会支部長)ら市内12人解除
1951. 6.20漁業権免許申請受付始まる
1951. 6.20農林省統計調査部員一行来網
1951. 6.21網走支庁3階増築工事、職員寮清幽荘落成
1951. 6.21網走川の水質調査のため北大教授、助手の一行3名網走支庁、漁協関係者と打ち合わせ
1951. 6.22網走海産商業協同組合(魚介類行商)設立、理事長熊谷久蔵
1951. 6.22NHK録音班、市立郷土博物館でオロチョン、サンタ、ギリヤク、アイヌの神話・民謡など録音
1951. 6.22網走川河口から網走湖まで水質調査実施
1951. 6.23衆議院文教委員、文部省文教調査委員、道教委係員が来網
1951. 6.24光連合青年団は北浜小グランドで体育文化祭開催
1951. 6.24豊郷地区農業K方から出火、木造平屋1棟12坪全焼、長男(9ヶ月)焼死
1951. 6.24鱒浦港調査のため農林省漁港課長来網
1951. 6.25南6西3O子(18)は大曲街道養狐場前の路上で南3西1少年Sの無免許運転のオート三輪車にはねられ左足切断
1951. 6.25商工会議所で物産展示品評会の打ち合わせ
1951. 6.26衆議院海外同胞引揚特別委員の一行、引揚者住宅、就職状況、生業資金の運用状況など調査
1951. 6.27桂ガ岡グランドで第2回北海道消防技能競技網走地方大会斜網地区予選開く、網走消防団が優勝
1951. 6.27網走税務署庁舎増改築工事230万円で梶山組が落札
1951. 6.27東網走農業S(53)方から出火、住宅その他23坪焼失
1951. 6.28西網走漁協でコイの人工孵化を行う
1951. 6.29賠償庁高官一行来網
1951. 6.305年賦で融資される住宅金融公庫の申し込みは79件に達する
1951. 6.30南農協地区電化期成会連合会結成
1951. 7. 1全国一斉に事業所調査実施
1951. 7. 1北海道開発局発足、網走土木現業所から網走開発建設部を分離
1951. 7. 2網走刑務所印刷工場の放火容疑で逮捕されたG看守が釈放
1951. 7. 3網走川河口に林屋商店の油槽タンク(500t入)竣工
1951. 7. 3衆議院議員柄沢とし子、参議院議員須藤五郎(共産党)の平和講演会開く
1951. 7. 4大橋法務総裁一行が行政視察のため来網
1951. 7. 5向陽高校新聞部で第一回校内弁論大会を開く、1年D組の西条カヨが95点で1位
1951. 7. 5第44回市会、当面する市政報告と一般質問
1951. 7. 6生長の家本部講師東山半之助の講演会開く
1951. 7. 7衆議院建設委員一行來網
1951. 7. 7地裁網走支部から逃走した強盗事件の未決囚K(24)が二ツ岩で逮捕
1951. 7. 8能取の市有林内に幅3m、総延長4,110mの防火線を地元青年団が開伐
1951. 7. 9網走市成人学校、向陽高校で開校
1951. 7. 9市会カク常任委員会で予算増額要求、港湾土木563万円、警察消防67万6,200円、農政69万5,000円、厚生8万円
1951. 7.10市観光協会主催網走新聞社後援で北浜原生花園探勝アマチュアカメラ会開く
1951. 7.10農業委員立候補締め切り、定員15名に対し16名届け出
1951. 7.10開発庁葛西主幹一行來網
1951. 7.11日本水産捕鯨部の東郷丸が52フィートのナガスクジラを捕獲
1951. 7.11衆議院人事委員会委員の一行、地域給など現地視察
1951. 7.12日本学術会議議員京都大学教授桑原武雄、北海道大学教授松浦一、早稲田大学教授中村宗雄、井上清らが平和講演会
1951. 7.13呼人郵便局は簡保35周年記念で無料映画会開く
1951. 7.13第44回市会、監査委員安田善次郎、滝井昇選任
1951. 7.13網走市農地委員会解散式
1951. 7.14第1回東部網走中学校野球・排球大会で呼人中が優勝
1951. 7.14くさむら社は佐藤良雄(チェロ)、安部和子(ピアノ)の演奏会を開く
1951. 7.14建設省の岩井水道課長が上水道問題で來網
1951. 7.14駒場で2歳馬市、出馬122頭、売買成立101頭、平均3万4,900円、最高11万円
1951. 7.15網走測候所創設60周年記念気象展覧会開く
1951. 7.15第2回青年団体育大会を第二中で開く
1951. 7.15市民生委員推薦委員会の15委員決まる
1951. 7.16網走市農業改良委員会解散記念式、関係者に感謝状
1951. 7.16道建設部住宅課の石原係員が來網
1951. 7.16北大林博士が上水道問題で來網、二見ガ岡のリヤウス湖を調査
1951. 7.17網走市農業調整委員会の解散式で関係者に感謝状
1951. 7.17川向海水浴場で500mのアバ(浮木)入れ
1951. 7.17大曲T(31)は自宅からスミス・アンド・ウエッソンレボルバー5連発ピストルと実弾23発を発見市警察に届出
1951. 7.18網走支庁で河川汚濁防止協議会開く
1951. 7.18日本教育技術連盟理事長野瀬寛顕が「新しい教育による家庭のしつけ方」講演会
1951. 7.19市役所で全道都市財政協議会開く
1951. 7.19鱒浦漁港修築事業の地元負担金について打ち合わせ、総事業費1億4,500万円、3年計画で地元負担100万円
1951. 7.19海水浴場で浜開き
1951. 7.20第1回網走市農業委員会委員選挙
1951. 7.20網走料理飲食店組合設立、組合長守屋弥
1951. 7.20海の記念日、海上保安庁で各種の行事開く
1951. 7.20網走支庁管内一斉に河川愛護清掃デー実施
1951. 7.20山里地区農業川崎川市が裸麦2俵供出し1番の名乗り
1951. 7.20福田副知事が作況調査のため來網
1951. 7.20新町柴原喜代司が網走川で同所細川博(12)を救助
1951. 7.21参議院在外同胞引揚問題に関する特別委員一行、市長室で遺族、引揚者との座談会開く
1951. 7.21市排球連盟新役員、会長田辺正英
1951. 7.22豊郷小学校改築落成式、開校40周年記念、部落開基50周年記念式挙行
1951. 7.22第4回市内中学校連盟体育大会一中グランドで開催
1951. 7.22昨日網走刑務所から窃盗、放火で懲役8年の服役囚W(20)が炊事作業中に逃走したが、不動山の山林内で逮捕
1951. 7.22呼人地区第3実行組合U兄弟4人が赤痢と診断隔離
1951. 7.22北見放送局は網走小で「声くらべ腕くらべ子ども音楽会」開く
1951. 7.23市会厚生常任委員会は糞尿処理問題(陳情2件、請願1件)協議 
1951. 7.24 女満別町日通社員S(30)が網走川で遊泳中溺死
1951. 7.24三眺官舎I(28)は赤痢と診断、今年の赤痢患者13名となる
1951. 7.24土用丑の日、川向海水浴場で子ども相撲、黒ン坊大会、宝探し、玉取りなどあって述べ2万人の人出
1951. 7.25昨年より1週間遅く南農協森谷栄一が大麦7俵供出
1951. 7.25北浜市街那寄地区の鉄道防風林で同市街F(69)が変死体で発見
1951. 7.26商工会議所で所得税の説明会開く
1951. 7.27北4条に公衆電話開設
1951. 7.27網走新聞社の第5回全網走少年野球大会で丸万ニュースターが上斜里ホープに延長13回1-0で惜敗
1951. 7.27衆議院水産委員一行來網
1951. 7.28北浜市街漁業K(37)は漁場の貸借問題で市内Mを割裂用包丁で刺し全治2週間の重傷
1951. 7.28商工会議所で港まつりは8月12日開催と決めた
1951. 7.28今年最高の気温32.4℃
1951. 7.29卯原内中学校増築落成
1951. 7.30藻琴中学校新築落成
1951. 7.30網走保健所の管内各駅の水源地26カ所の水質検査始める
1951. 7.3126年度第3群検察審査委員、同補充員を検察庁網走支部で選出
1951. 7.31遠軽町で開かれた第2回網走管内中学校野球大会で網走二中が優勝
1951. 7.31北大橋本俊彦教授らユネスコ運動推進の懇談会開く
1951. 8. 1嘉多山公民館落成
1951. 8. 1網走税務署庁舎改築のため中央小の屋内運動場で執務することになった
1951. 8. 1改正森林法が施行
1951. 8. 1道農業委員の選挙が告示される
1951. 8. 1測候所の気象信号10年ぶりに復活
1951. 8. 2新町に新設の網走市立保育所落成
1951. 8. 2網走刑務所内に集団食中毒発生、3人死亡、罹患4百余名
1951. 8. 2南9西3の小学生M(8)が海水浴場で溺死
1951. 8. 3女工員殺しのI(27)に対する論告求刑公判で無期懲役求刑
1951. 8. 3網走刑務所内の集団食中毒で更に2名死亡、死亡者計5名となる
1951. 8. 3配電会社網走支店電工Y(27)は北3東1の電柱上で作業中感電死
1951. 8. 4網走市農業委員会、会長に田野岡哲二を互選
1951. 8. 5上湧別へ転勤する向陽高校教諭杉本留吉のお別れ洋画個展開く
1951. 8. 5向陽高校コートで第3回東北海道排球選手権大会、男子は帯広柏葉高、女子は南ケ丘高校
1951. 8. 5網走湖観光開発委員会で網走湖開き
1951. 8. 6網走競馬が駒場競馬場で開く
1951. 8. 6大曲農業Sの4女Y(2)が網走川に転落溺死
1951. 8. 6ユネスコ協力会設立打合会開く
1951. 8. 7最高裁長官田中耕太郎一行、関係官庁視察
1951. 8. 7桂町農業O(54)は同所網走放送所の物置で縊死
1951. 8. 8市が提出した上水道事業申請書が道庁の審査を通過
1951. 8. 8社会教育委員会で新生活運動など協議
1951. 8. 8労働文化祭の全道排球大会網走地方予選で男子は網走支庁チーム、女子は土木現業所チームが優勝
1951. 8. 8網走開発建設部長に宮地末彦着任
1951. 8. 9労働会館で夏期大学講座、講師は京大川島武宣教授ら4人
1951. 8.11網走保健所で覚醒剤取締法の説明会
1951. 8.11南4西2渡辺薬局から出火して店舗全焼、原因は花火大会用の花火が自然発火したもので損害額400万円の見込み、翌日の花火大会は中止
1951. 8.12桂ガ岡グランドで全道競輪大会、都市対抗で網走優勝
1951. 8.12網走市富山県人会新役員、会長北野作造
1951. 8.12南3東4Sの次男H(9)が網走川で水泳中溺死
1951. 8.13道立網走公園協議会総会、天然色映画の制作など事業計画と予算37万8千円決める
1951. 8.13農地法による農地の略奪的買収に反対する北海道開拓者連合会網走支部発会支部長遠藤熊吉
1951. 8.15道地下資源調査所長一行來網
1951. 8.15労働会館で慶風会琴曲演奏会(今井久仁子ほか)
1951. 8.15田辺本店角で「伝染病を防ぐには」の街頭録音
1951. 8.15網走検察審査会委員の改選、会長吉田啓二
1951. 8.16網走市入植増反者選考委員会、入植3戸、増反21戸を選考
1951. 8.16藻琴馬検所で市貸付牛購買、牝牛12頭買い上げ、潮見・実豊に6頭づつ貸付、平均価格は4万5,420円
1951. 8.16網走川で網走仏教会による灯籠流し
1951. 8.17道会土木委員長宮津じゅん太郎、高木土木現業所長、関係する市町村長による旧野付牛道路の現地調査実施
1951. 8.17根北総合開発期成会設立、副会長に有末三郎
1951. 8.17網走支庁管内漁業協同組合長会議開く
1951. 8.17府県中学校長の來網接待の打合会開く
1951. 8.19市警察は市内143件の防犯検査、70点の出来
1951. 8.19網走漁協ではサロマ湖産ホタテ稚貝2千万粒を鱒浦、藻琴、北浜沖合に放流
1951. 8.20網走支庁管内漁業補償専門委員会開く
1951. 8.21市の上水道水源池をモコト川上流に設置するとサケ・マス孵化事業に影響するとして鮭鱒孵化場北見支場長、北見鮭鱒漁協組合長が反対の陳情書を田辺議長に提出
1951. 8.21市会総務常任委員会、三洋造船社宅買上げ請願審査、継続審議
1951. 8.21新町柴原喜代治が先月20日の人命救助で表彰
1951. 8.22道庁土木部清水都市計画課長ら一行來網、天都山、駒場など視察
1951. 8.22東京医大学長緒方知三郎、同大榛教授來網
1951. 8.23農業技術員連絡会議が開く
1951. 8.23成人学校協議会開く
1951. 8.23固定資産税評価事務打合会開く
1951. 8.24第45回市会、第3小学校の新築工事木下弥三吉と請負契約、公平委員に東出重蔵ほか2名選任
1951. 8.24藻琴漁業の今、笹口のサケ定置網から小手繰船でマスを持ち去った2人組がいると届出、網走警備救難署の警備艇さふらん丸が調査出動
1951. 8.25網走警備救難署の開庁式挙行
1951. 8.25市会第2日、網走市会会議規則、同委員会条例可決、総合グランド設置請願採択、糞尿問題は調査特別委員会設置、なお糞尿問題について、331名から自由汲み取りの請願書、文化地区から糞尿溜設置の請願書提出
1951. 8.25鈴木夢郷を迎えて網走新聞社が納涼俳句会開く
1951. 8.25南4西4鉄道官舎A(3)が青梅で食中毒死
1951. 8.27千代田重工機による網走港外の屑鉄引揚げ作業始まる
1951. 8.27藻琴市街H(11)が同海岸で溺死
1951. 8.28網走保健所による精神異常者の無料診察実施
1951. 8.28湧網線問題、ダイヤ改正反対などで吉田市長が旭川出張
1951. 8.29参議院予算委員会一行、財政事情、港湾、産業施設視察
1951. 8.29向陽高校で夏期職業実習体験発表会開く
1951. 8.29南4西4Tの次男R(3)がオート三輪に轢かれて全治50日の重傷
1951. 8.29市立保育所運営委員会の委員長小池七郎選任
1951. 8.30新町網走トラック、秋田木材、成田理髪店から物品の盗難事件発生
1951. 8.30今月2日網走刑務所で発生した集団食中毒の原因は、道衛生部の調査で加熱不十分のホッケ煮付けと判明
1951. 8.314月からの伝貧馬の検診結果、4,040頭のうち真症44頭発見処分
1951. 8.31川向電信管理所職員O(19)は昨年12月時価10万円相当の銅線を窃取し売却していたことが発覚逮捕
1951. 9. 1市農産課は堆肥増産強調運動で1,318万7千貫の増産を目指す
1951. 9. 1北見鮭鱒協同組合はサケ・マス保護と河川汚濁防止宣伝のため道水産孵化場巡回映画班による映画界を開く
1951. 9. 1伊藤勇造(民主党網走支部相談役、元町議、元網走商工会会頭)が死去
1951. 9. 212時20分ころ雷鳴豪雨と降雹、市街地では網走測候所開設以来の出来事
1951. 9. 2釧網線桂町tネル入口付近で南6西4Mの妻K(45)の轢死体発見
1951. 9. 24農協地区野球大会で西網走地区が優勝
1951. 9. 3成人学校第2期コース開講
1951. 9. 3美幌町の雑品商H(33)は南10西3同業Fから2万円を詐取して逃走したので指名手配
1951. 9. 4サンフランシスコ講和会議、25ヵ国参加、日本全権吉田茂
1951. 9. 4道会商工、労働委員の一行、商工会議所、職安、労働会館など視察
1951. 9. 4中央小玄関前の映画館設置問題につき同校PTAは賛否投票実施、反対155票、反対だがある程度譲歩24票、無効2票
1951. 9. 4南8西1東条菓子店見習いT(18)は南ケ丘高校教官の自転車を盗み女満別町で逮捕
1951. 9. 5市民生援護会総会、厚生湯の収支(1〜6月)収入55万8,095円、支出49万7,541円差引き6万0554円の利益、製麺工場の収支(昨年7月から今年6月まで)売上げ収入256万5,000円で支出を差引き23万円の利益報告、役員改選で会長窪田茂人再任
1951. 9. 6市体育協会評議会は体育祭、総合グランドの設置造成方協議
1951. 9. 6北浜橋の橋桁が1本折損、復旧まで1ヶ月間車馬の通行不可能となる
1951. 9. 6網走支庁管内農業委員会代表者会議で26年度産麦の供出割り当て決まる、網走市は7,882米石、保有量は3,738米石
1951. 9. 7市会再開、中央小PTAは、同校前の映画館設置反対につき市会での善処方陳情書提出、これを受けた市会は映画館敷地調査特別委員会を設置、設置計画者の石川と折衝、南3西2長生館跡地の斡旋案を提示したが土地所有者和田久太郎との価格折り合わず
1951. 9. 8対日講和条約調印、共産圏3国は調印に参加せず
1951. 9. 8日米安全保障条約調印
1951. 9. 8市会に上水道特別委員会設置
1951. 9. 8第1回網走地区籠球選手権大会で男子は網走クラブ、女子は南ヶ丘高が優勝
1951. 9. 8サマータイムが終わり標準時間となる
1951. 9. 9 根本農相來網、鱒浦漁港補助、農漁協組合育成強化、本州漁船の入会問題など陳情
1951. 9. 9北見・網走両裁判所、検察庁、法務局の親睦野球大会で網走優勝
1951. 9. 9総合グランド設置発起人会で同期成会設立
1951. 9.10道土地改良課係員が網走市で土地改良の現地指導実施
1951. 9.10日本社会党組織局長稲村順三、道連委員長荒哲夫來網
1951. 9.10糞尿問題紛糾、網走清掃会社社長有里栄一は吉野晴良を名誉毀損、営業妨害で、また伊藤忠雄を文書偽造で市警察に告訴
1951. 9.11仮称第3小学校新築に関する公聴会が市立保育所で開かれ、道庁から熊谷建築部長その他が出席して関係住民13名の意見を聞く、全員賛意
1951. 9.11道会総務、文教、委員が來網、網走支庁、道教委網走事務局、市役所、南ケ丘高校・向陽高校両校を視察
1951. 9.11道商工労働委員一行來網
1951. 9.11農業委員会開く
1951. 9.12全国中学校長観光団を迎える準備として観光接客業者の観光学校開く
1951. 9.128月29日オート三輪で幼児を轢いたN(27)が業務上過失傷害で送検、また公安委員会は30日の運転免許停止処分
1951. 9.12全国一斉に日本共産党組織の手入れ、網走では市警察が11カ所を捜索、文書類759点押収、地区警察は女満別、小清水、東藻琴、常呂から6種類2千部の文書押収
1951. 9.12新町で第3小学校の地鎮祭執行
1951. 9.13稲富小校舎新築落成式挙行(建物規模、165坪、3教室、工費260万円)
1951. 9.13道衛生部五十嵐予防課長來網、結核療養所は厚生病院付設が有力と語る
1951. 9.14道民生部ヘイワード報道課長來網し網走支庁で懇談、市役所、支庁、網走新聞社、網走新報社視察
1951. 9.14市立郷土博物館運営委員会で開館15周年記念行事の計画協議
1951. 9.15網走新聞社は網走神社社務所で観月俳句会開く
1951. 9.15第6回国体道予選、女子砲丸投げで向陽高校の村上選手が2位
1951. 9.15向陽高校は男女共学2周年で記念文化祭開く
1951. 9.15市役所で墓地敷地選定臨時委員会開く
1951. 9.15中央小前に映画館設置賛成の有志がその趣旨をオート三輪で街頭宣伝
1951. 9.15映画館敷地特別委員会開く
1951. 9.15秋サケ定置各漁場で一斉網入れ
1951. 9.16降雨の中桂ガ丘グランドで第4回市民体育大会開会、競技7種目中自転車競走、卓球、籠球が行われ、祭典区競技では1位4区、2位2区、3位5区、4位6区
1951. 9.16日本社会党網走支部で臨時大会、最高委員制、山田道雄、窪田茂人、古田朝一の三氏選出
1951. 9.16北海道映画製作会社による天然色映画「四季の網走」クランク開始
1951. 9.16知床半島沖でマス網漁中の長金丸と起こし舟カズ丸が行方不明
1951. 9.17中央小前の映画館建設問題で道建築審査会の公聴審査会開く
1951. 9.17駒場公営住宅22戸の入札執行
1951. 9.17コロンビアレコード全国歌謡コンクールの北見地区大会で網走の中村忠2位入賞
1951. 9.18道国警管区本部長來網
1951. 9.18麦類供出割当量7,882石の細部割当てで農業委員会開く
1951. 9.18秋サケ定置にぼつぼつ乗網、各漁場とも1日平均60尾前後の水揚げ
1951. 9.19市会の第2回糞尿処理調査特別委員会で吉野晴良を喚問
1951. 9.20全日本中学校長会議に636名が來網
1951. 9.20網走支庁管内の水産・物産品評会開幕(24日まで)、商工会議所会場では水産、網走小会場では物産を陳列、労働会館では「北光」「鮭の一生」など映画上映、22・23の両日は午後から観光踊り
1951. 9.20第4回全国高校野球北海道地区大会に北見地区代表として出場する南ケ丘高校野球部に声援を贈るため市議月岡敬一が提唱して後援会を結成、遠征旅費の調達を決める
1951. 9.20網走市は藻琴川を水源とする上水道設置申請書を道へ提出
1951. 9.20井保内漁業部所有の大手繰船第8大国丸(50t)が強風のため網走沖合で転覆、付近を通航中の第13寿丸が発見、船長ほか8名を救助したがW(30)が行方不明
1951. 9.21網走支庁長に原田英一発令、北田堅吉は道農政課長へ
1951. 9.21網走保健所は同管内豆腐小売業者の調査実施
1951. 9.21運輸省立花施設局長一行が常呂経由で來網、湧網線工事の最終的調査を終え来年着工は確実と語る
1951. 9.21田中知事からの全民生・児童委員に対する感謝状伝達
1951. 9.21総合グランド設置期成会長に内藤忠三郎推薦
1951. 9.22カツギ屋が鮮魚部組合を結成
1951. 9.22市公平委員会の初会合、委員長に広川六次郎就任
1951. 9.22前日遭難した第8大国丸が第2オコツク丸ほか3隻に伴われて帰港
1951. 9.22サケ定置組合豊漁祈願祭、網走神社で執行
1951. 9.22「入舟」で大阪へ転居する前田貞治の送別会
1951. 9.23中央小で開校67周年記念の文化祭
1951. 9.23第2回網走・北見及び網走支庁管内3地区中学校バレーボール大会で男子は網走二中が優勝
1951. 9.24小清水村のグランド完成を記念し全網走対全小清水交歓陸上競技大会開催、網走陸上競技協会から36名出場
1951. 9.24網走支庁管内水産・物産品評会の閉会式、物産の部で佐藤元式プラオ製作所出陳のプラオとタンスに知事賞、白井水飴ブドウ糖工場のブドウ糖に商工部長賞
1951. 9.24水産館の入場者6,730人、物産館の入場者は5万6,400人
1951. 9.24道立精神病院開設、上水道起債、総合グランド問題で南部助役が出札
1951. 9.25網走小で道教委・市共催の学校経営研究集会開く
1951. 9.25建設省都市局事務官、技官一行、川向の都市計画道路の実地調査
1951. 9.25潮画会主催の居串佳一による絵画講習会、技芸学校で開く
1951. 9.26網走市警察及び地区警察は「野荒らし」の第1次一斉取り締まり始める(10月20日まで)
1951. 9.26中央小前の映画館建設問題で道建築審査会は合法であると裁定
1951. 9.26網走新聞社が網走支庁管内で初めて8ポ新活字15字15段制紙面採用
1951. 9.27網走地方農業委員会連合会結成準備委員会開く、同発起人会に移行決める
1951. 9.28自由党大野伴睦、田辺本店角で演説会
1951. 9.28市公安委員会一行、北浜、浦士別、藻琴、鱒浦、呼人、卯原内の巡査派出所と駐在所視察
1951. 9.29市会上水道特別委員会の第1回会合開く
1951. 9.29モヨロ祭りの打合会開く
1951. 9.29市警察巡査渡辺裕(27)が駅前交番でピストル自殺
1951. 9.30労働会館で第2回南ケ丘高校文化祭開く
1951. 9.30第2回道東地区陸上競技選手権大会が南ケ丘高校グランドで開催、最優秀選手に網走向陽高校村上美津子表彰
1951. 9.30江別の野幌高校が未明の出火で焼失、講習会を受講中の藻琴小教員の山中愛子(23)を含む女子教員7名焼死
1951. 9.301〜9月までの網走の妊娠中絶202件
1951. 9. 北見小清水海岸を道名勝地に指定
1951.10. 1前日來行方不明となった中山漁業部所有北勢丸(93t)は救助船第2おこつく丸、警備艇はつかりに救助され無事帰港
1951.10. 1労働会館で講話記念の特別貯蓄運動「講演と映画会」開く
1951.10. 1市は同運動を機に稲富小、嘉多山中、第一中、中園中、藻琴小の子ども銀行を表彰
1951.10. 1第46回市会、火災予防条例、危険物取締条例など可決
1951.10. 1大映映画のミスター、ミス日本の北見地区審査会で網走市の池田京子ほか2名が入賞
1951.10. 2網走支庁長原田英一着任 
1951.10. 2市会2日目、協議会で教員厚生寮、日雇労務者集合所、天都山展望台、遠藤熊吉(初代)銅像再建など協議
1951.10. 3網走検察審査会は元市警察刑事による上司告発事件の不起訴処分を妥当とし新たに網走刑務所二見ガ丘支所長(48)の横領容疑審査を決める
1951.10. 3労働会館で新作観光映画制作の打ち合わせ
1951.10. 4向陽高校で労働文化祭の全道弁論大会網走地区予選開く
1951.10. 4道土木部港湾課長、岩手県漁港課長ら來網
1951.10. 5モヨロ貝塚発掘調査団による24.25号穴居跡の発掘始まる
1951.10. 6第1回網走市内中学校教職員体育大会が南ケ丘高校、向陽高校両高グランドで開く
1951.10. 6網走地方農業委員会連合会設立総会、会長田野岡哲二
1951.10. 6音根内馬検所で第2回南網走地区家畜品評会開く
1951.10. 6小樽市で網走警備救難署に配備される33t巡視艇2隻の入札執行
1951.10. 7天理教網走分教会子ども会の演劇と映画の夕開く
1951.10. 8モヨロ貝塚浜で先住民族による第1回モヨロ祭り開く、観衆1万人で盛況
1951.10. 8前進座河原崎長十郎一座労働会館で「幡随院長兵衛」その他上演
1951.10. 8総合開発審議会事務局員一行が港湾状況視察
1951.10. 8第1回全道高校柔道大会で南ケ丘高校チームは室蘭、根室高校を下し、北海高校に破れる
1951.10. 8稲富地区農業松田清隆は玄米3俵(4等検)を初供出
1951.10. 9中央小PTAは映画館位置問題につき建設大臣への訴願はせず代換地の斡旋を決める
1951.10. 9北海道漁村民主化同盟網走支部結成、委員長駒井富太郎
1951.10.10北海道鮭鱒漁業協同組合設立(札幌)、組合長に林好次選任
1951.10.10市上水道特別委員会一行、釧路その他先進都市視察に出発
1951.10.10モヨロ貝塚の発掘予定どおり終了
1951.10.11新町K(33)は新案の澱粉乾燥機と偽り1千万円の詐欺容疑で逮捕
1951.10.11南4西1N方で1万1千円相当の新品ラジオが盗難
1951.10.11根北線総合開発期成会の会長、副会長は宮津(網走市)、土橋(斜里町)両道議と共に同線全通促進運動のため上京陳情
1951.10.11向陽高校は第3種総合グランドの落成を記念して体育大会開く(グランド拡張工事のため「神楽の園」の樹木が伐採される)
1951.10.11駒場古物商S(33)は酔って藻琴市街を自転車で通行中豊郷地区S(23)の運転するトラックと接触全治4週間の怪我
1951.10.14桂ガ丘グランドで網走自転車会の秋季自転車競技大会開く
1951.10.14鉄道記念日で網走駅信号電信係境省一(46)、客貨車区山本良雄が30年勤続で表彰
1951.10.14中央小前でTの孫K(2)が北5西3運搬業M(65)の荷馬車に轢かれ即死
1951.10.14平和小教員Hは平和駅で下車しようとしたところ足を踏み外し左足指全部切断
1951.10.15網走職安では年少者保護育成運動決める
1951.10.15経済安定本部の係官3名、道開発局1名來網、港湾問題につき打ち合わせ
1951.10.16湧網線全通予算獲得運動のため沿線町村長と網走市から市長、議長が上京
1951.10.16市社会教育委員会で文化祭行事につき打ち合わせ
1951.10.17網走市建築士会設立、会長菅原倉之助
1951.10.17嘉多山産出の亜炭の燃焼実演会開く
1951.10.19市交通安全協会の協議会で同一事業所に5年以上勤務し無事故運転技術優秀者者として白坂要三郎ほか11名表彰、
1951.10.19網走橋上流300m付近で新町商業T妻(32)と長女(3)の水死体発見
1951.10.19南4東6漁夫Gの次男(6)が白灯台付近で転落水死
1951.10.19前日夜から行方不明だったポンモイ佐々木チクワ工場工員H(21・秋田県から出稼)を捜索中のところ遺体で発見
1951.10.19市会上水道設置特別委員会一行、水源地候補の山里、東藻琴村山園、同村シンプイモコト川上流など視察
1951.10.19市警察パトロール本部が南3東1遊技場Kを急襲、ルーレット賭博開帳中の一味8名逮捕
1951.10.20一中・二中校舎の増築工事、能取小校舎改築工事の入札執行、一中は586万7,649円で網走工機が、二中は579万2,368円で阿部組に、能取小は59万7,034円で宍戸組がそれぞれ落札
1951.10.20第4回市農業委員会開く
1951.10.20秋季消防演習後火防宣伝のため市中行進
1951.10.21上水道認可促成のため大島施設課長が上京
1951.10.21全道小・中学校合唱コンクール北見地区予選、中学校の部で二中が1位、小学校の部で中央小は2位
1951.10.21二見ガ丘地区佐藤三五郎の澱粉工場乾燥室全焼、損害額110万円
1951.10.22桂ガ丘神社秋季例祭
1951.10.22網漁協勤務Sの長女R(3)が南1西3運搬業K(26)の馬車に轢かれて死亡
1951.10.22北大館脇操教授、道庁田中国立公園係長が出席して網走国立公園協議会開く
1951.10.23網走支庁で土地改良事業の打ち合わせ協議会開く
1951.10.23第2回電気通信記念日、網走電報電話局の工藤良政が勤続表彰
1951.10.23北9西3綿再生業H(40)方製綿工場1棟17.5坪全焼、推定損害額約30万円
1951.10.24社会党臨時大会、講和・安保両条約の賛否をめぐり、左派(委員長鈴木茂三郎)・右派(書記長浅沼稲次郎)両党に分裂
1951.10.24秋季野球大会兼市長杯争奪野球大会A級戦開幕
1951.10.24アメリカ軍上陸用舟艇125号寄港、同乗組員と一中野球部との親善試合は3-2でアメリカ軍チームが勝つ
1951.10.25北大などの調査団一行、網走湖周辺の天然ガス、温泉開発、嘉多山の亜炭ガス化の下調べに來網
1951.10.26警察予備隊の音楽隊が市中行進、桂ガ岡で演奏会
1951.10.27市内小・中学校会議が卯原内中で開く
1951.10.27網走橋下右岸で紋別港所属北進丸機関員魚住重雄(21)が溺れているところをパトロールが救助
1951.10.28市農協は呼人地区全農家117戸のラジオ共同聴取施設完了
1951.10.28「入舟」で網走新聞社主催第2回職場対抗前網走麻雀大会開催、20チーム参加、網走税務署チームが1位
1951.10.28能取岬沖で千波走丸の網に白骨体がかかり、調べたところ9月20日網走沖で転覆した第8大国丸の乗組員W(30)と判明
1951.10.29道立網走公園協議会開く
1951.10.29豊郷青年団社会部35名が馬鈴薯拾いをして得た3,65円を共同募金に寄託
1951.10.30伊賀流忍術第17代の伊賀祐斎範弘が市内各学校で忍術の奥義を公開
1951.10.31吉田市長帰庁、湧網線は確実視、上水道、結核療養所、網走保健所の昇格、鱒浦漁港の経過報告
1951.10.31現在までの共同募金の募金額26万3,270円で目標の34%
1951.11. 1訓子府村に町制施行
1951.11. 1網走信用組合が信用金庫に改組、名称変更
1951.11. 1火災予防週間始まる
1951.11. 1網走支庁水産課の予測によると管内のサケ漁は昨年の実績53万1千貫の4.8割24万5千貫の見込み
1951.11. 1社会福祉週間始まる
1951.11. 1網走駅前交番設置10周年記念祝賀会開く
1951.11. 1網走川右岸埋立地に網走製氷(株)工場完成、日産50t目指して操業始まる
1951.11. 2川向行商Jが(47)留置場で服毒自殺
1951.11. 2刑務協会は30年以上勤務した網走刑務所刑務官の佐藤文男を表彰
1951.11. 29月16日知床沖で遭難した長金丸は漂流中ソ連船に救助されたもので同船の乗組員3名が稚内港に送還される
1951.11. 3呼人小、同中で文化祭開く
1951.11. 3市消防署は消防施設検討会開く
1951.11. 3スクエアダンス会開く
1951.11. 3潮画会が出展作品65点を揃えて秋季作品展開く
1951.11. 57日まで成人学校第3期が向陽高校と技芸学校で開講
1951.11. 5網走支庁管内の熊狩り名人(4頭以上捕獲)表彰
1951.11. 5初吹雪、昨年より13日早く、平年に比べ3日遅く積雪6cm
1951.11. 6市農業委員会協議会開催、市酪農協から「網走市酪農業振興に関する献策書」などがが提出される
1951.11. 6新町に建築中の第3小学校で上棟式挙行
1951.11. 6市警察は道東造船所前の網走川でサケ密漁中の3人組を逮捕
1951.11. 7市会上水道設置特別委員会は水道水源を東藻琴村のシブイモコト川に一決
1951.11. 7道農地部加畑農地課長が來網視察
1951.11. 79月16日遭難してソ連船に救助され、2日に稚内港に帰還した3名の乗組員が無事到着
1951.11. 8第3回糞尿処理調査特別委員会は有里栄一の弁明を聴取
1951.11. 8斜網地区9ケ町村農民協議会で農試支場の美幌設置、訓子府の種畜分場存置強化など決める
1951.11. 9市会教育文化常任委員会は定時制高校農業科寄宿舎設置の陳情を審査
1951.11. 9国税庁、札幌国税局幹部が税務視察のため來網
1951.11. 9網走スケート協会は網走湖の網走湖荘前にスケートリンクの造成決める
1951.11. 9麦類の供出134%で10,563石に達する
1951.11. 9網走製氷(株)の工場新築落成式挙行
1951.11. 9労働会館で市役所職員の家族慰安会開く
1951.11.12北6西5に網走電気通信管理所新局舎落成祝賀会
1951.11.12網走市上水道の導送水について、水源地のシブイモコト川から自然流下方式とするか、山里からポンプ圧送するか函館市吉谷水道部長を招いて結論を得ることに決める
1951.11.12北6西4T(20)が今年3人目の猩紅熱と診断される
1951.11.13市内小学校の全教員が参加して中央小で冬科指導研究会開く
1951.11.13卯原内で馬市、出馬97頭、売買成立60頭、最高79,000円、平均27,500円
1951.11.14釧路市長ほか業界団体代表が來網、釧路港の利用につき懇談会開く
1951.11.14南ヶ丘高で本年度の計画植樹6,000本実施
1951.11.14新町Nの次女R(3)が網走川に転落溺死
1951.11.14ホッケ20万貫が水揚げ
1951.11.15市と道教委共催の中学校学習指導法教育評価研究集会開く
1951.11.15労働会館第2期工事の基礎工事入札、花川仁左衛門が76万円で落札
1951.11.15網走開発建設部で新橋架替工事の入札、札幌市岡建設工業(株)が464円で落札
1951.11.15市国民健康保険組合議員選挙立候補届出締め切り、定数36名に37名届出
1951.11.15網走新聞社の第1回懸賞図案コンクールは、みつや商店が1位
1951.11.16貨物滞貨状況視察のため国鉄輸送局主任ら一行、各所を視察し業界関係者と懇談
1951.11.17北海道地下資源調査所の長尾技術課長が來網、ポンモイ付近の石油層、網走湖畔のメタンガスを調査
1951.11.18労働会館で「文化都市網走建設の構想」と題する討論会開く、講師は田野岡哲二(市会)、窪田茂人(社会教育委員側)、古田朝一(市労協側)、松本ウタ(婦人代表)
1951.11.19市陸上交通協議会は市会議長あて冬季除雪対策費援助要望書提出
1951.11.19浜網走駅から本州向け種子用及び食用馬鈴薯5,000俵発送
1951.11.19市農業技術連絡協議会は農業振興5カ年計画案を審議
1951.11.20卯原内で西網走酪農建設同志会の乳牛飼養管理品評会、28頭出牛
1951.11.21市会総務常任委員会、教職員の住宅問題審議
1951.11.21市に対しサケ・マス漁業者代表が、償却資産の評価は実情に即した算定をと陳情
1951.11.21労働会館でNHK札幌放送管弦楽団の演奏会開く
1951.11.22道教委網走事務局による網走支庁管内の教育委員協議会開く
1951.11.22道水試網走支場加工部で初めて製造したホッケみりん干し40貫が旭川などの市場に出荷
1951.11.23網走刑務所は勤労感謝の日記念の農場総合品評会、生産優秀農場の表彰式と演芸大会開く
1951.11.24網走市農業振興5ヵ年計画公聴会、予算総額5億5,547万円計上
1951.11.25協同組合網走専門店会設立、理事長岡田由太郎
1951.11.25第2回道有貸付牛5頭が能取地区に貸付けられる
1951.11.26市公安委員会は自動車運転免許講習会開く
1951.11.26永専寺で報恩講、本山布教師の説教と映画上映
1951.11.27天都山頂に展望台完成
1951.11.27前日から平均21.4mの北西の強風、電線50カ所切断、電柱3本倒壊
1951.11.28水族館問題につき三吉神社で関係者13名が協議
1951.11.28敷設工事中の二見ガ岡駅専用線が完成
1951.11.28網走保健所で中央小児童1,500名のトラホーム検診、306名に罹患
1951.11.28北海道交通安全協会連合会長から優良自動車運転手として白坂要三郎ほか2名が表彰される
1951.11.29市農業委員会で網走市農業振興計画案審議
1951.11.29道衛生部小林指導課長來網、精神病院開設につき市、保健所と打ち合わせ
1951.11.30嘉多山公民館で第3回網走市青少年団体連合会リーダー研修会開く
1951.11.30藻琴湖口で1.34cm、胴廻り35cmの怪魚捕獲、深海魚「みづうお」と判明
1951.11.30北3西1船頭K(60)が酔って網走橋から転落1ヶ月の重傷
1951.12. 1博物館法公布
1951.12. 1救ライ事業募金運動始まる、網走市の目標12万2,880円
1951.12. 2呼人、東網走、中園各地区の共同聴取施設開通式
1951.12. 2労働会館で市青年団体の弁論大会と研究発表会、弁論の部1位に嘉多山の岡本厳、研究発表では豊郷加藤康治が1位
1951.12. 3網走支庁管内26年産米供出割当てに関する農業委員会、市町村長合同会議開く
1951.12. 4永瀬網走保健所長が出札して結核療養所の設置など運動
1951.12. 5卯原内青年団が自警団結成
1951.12. 5網走保健所は南ケ丘高校、向陽高校両高校生全員の結核検診実施
1951.12. 6市内丸井食堂女給K(24)が網走橋から投身自殺
1951.12. 7網走検察審査会の第2号事件、網走刑務所二見ガ岡支所長から白米を贓物故買したT(35)の容疑について審査会開く
1951.12. 7網走消防署の歳末火防警戒実施
1951.12. 7嘉多山集乳所落成式と酪農新生会の発会式挙行
1951.12. 8網走家畜保健衛生所開所式挙行、所長石川直
1951.12. 8川向の公衆電話ボックスの電話機盗難
1951.12. 8北8西3兼田方I(68)が呼人tネル内で列車に飛び込み自殺
1951.12. 9世界人権宣言3周年行事、網走人権擁護委員会は南4西1伊藤旅館前に街頭相談所開設
1951.12. 9旭鉄栗林局長鉄道関係施設視察に來網、市は苗穂問題、湧網線平和駅の昇格など陳情
1951.12.10第48回市会、追加予算など審議
1951.12.11国費183万8千円を投じて架け替えする新橋の起工式
1951.12.11第7回網走東部海区漁業調整委員会、マス定置網漁業権の優先順位を決める
1951.12.12二見ガ岡地区無職M(35)方から出火、住宅1棟24坪全焼
1951.12.12網走市上水道施設工事認可
1951.12.15南4東4夜警番M(53)は夜警中20回の窃盗を働き逮捕
1951.12.15網走スケート協会は網走湖の湖荘前に1周250m、走路幅10mの浮きリンクを造成
1951.12.1625年3月から18ヶ月運転無事故の網走駅に旭鉄局長賞
1951.12.16清浦道路改良工事1,150m完成開通式
1951.12.17水産資源法制定
1951.12.17市教育課は二見ガ岡青年団の現地指導講習会開く
1951.12.17居串佳一画伯の風景画入り年賀はがき10万枚が網走、女満別、常呂各郵便局から発売される
1951.12.18第48回市会は職員給与改訂条例案を修正可決、追加更正予算案可決
1951.12.19市会上水道設置特別委員会が開かれ、吉田市長、大島施設課長から経過報告
1951.12.19網走建設業協会を訴えた占有保持民事事件の判決公判で原告Fの請求棄却
1951.12.20市への26年度第4回目の平衡交付金729万6千円交付
1951.12.20今年の網走港小型捕鯨船7隻の成績は、ミンククジラ85頭、シャチ2頭、ツチクジラ10頭その他のクジラ6頭
1951.12.20網走市の供出成績は米254.4%、麦164.7%となる
1951.12.21網走市勢年鑑発行
1951.12.21郷土俳誌「北光」発刊
1951.12.21二ツ岩地区の有志3氏が同地区の生活困窮者に衣料、食糧など贈る
1951.12.21市の特別職の新給与とボーナスが決まる 給与>市長5万円、助役3万8千円、収入役2万5千円、監査委員5千円、市警察署長2万8千円 ボーナス>市長8万円、助役5万円、収入役3万円、監査委員5千円、警察署長4万円、消防署長3万円
1951.12.22新町日雇T(24)ほか3名は共謀して漁船部品など88点時価34万円相当を窃取、古物商に売っていたことが発覚し窃盗容疑で送検
1951.12.22越歳地区で子連れの熊が仕留められ親熊は60貫あった
1951.12.22網走小ほか市内3小学校に仲良し会結成
1951.12.24市婦人会は市内の困窮家庭170世帯639名に対し1人1点の衣料を贈る
1951.12.25網走聖ペテロ教会でクリスマスの行事、市立保育所でも同趣旨の行事催す
1951.12.25市公営住宅22戸の入居者決定
1951.12.27中央小で市とスクエアダンスクラブ共催の市民レクレーション大会開く
1951.12.28市役所で機構改革と係長以下の人事異動発令、配給係、宅地係は廃止、観光係と税務課整理係新設
1951.12.28捕鯨船豊洋丸の機関部品窃盗犯人の検挙に功あった市警察刑事2名に署長表彰
1951.12.28精神衛生相談所の網走市開設、道議会で陳情採択
1951.12.28北見バス会社から網走支社を分離し独立するべく申請中のところ許可される
1951.12.31本年の網走市の漁獲高1,323万5千貫、金額6億6,939万円
1951.12.31本年の網走支庁管内の伝貧馬検診は8万5,125頭、真症で屠殺処分した馬832頭、疑似馬は1,613頭、網走市は68頭で管内の3番目
1951.12.31本年の網走中小企業相談所の利用は1,535件で前年に比し35%増加
1951.12.31本年の火災発生件数は29件で損害額は1,683万円に達する
1951.12. 民間航空再開、日航、札幌〜東京間の空路開設

1950年←1951→1952年

index キーワード検索