網走市歴史年表
昭和63年(1988)

1988. 1. 7東京農業大学への市民寄付、目標額10億円の8割強達成
1988. 1. 7元市議松本光比古死去
1988. 1. 7「オホーツク流氷のっとりランド」の会場づくり始まる
1988. 1. 8農畜物輸入自由化、枠拡大阻止斜網郡総決起大会開く
1988. 1. 7網走地方青果卸売買受人組合、東京農業大学建設資金に200万円寄付
1988. 1. 7昨年の女満別空港の利用客37万5,875人で道内4位(前年比16%増)
1988. 1. 9網走警察署管内で昨年中に発生した交通事故214件、死者4人、けが317人
1988. 1. 9昨年のサケ親魚捕獲数、網走は41,314尾
1988. 1. 9網走漁協の昨年の漁獲高、6万364t、75億6,556千円
1988. 1.10創立60年記念『網走信用金庫史』発刊
1988. 1.10第9回全道ジュニアクロスカントリー大会(和寒町)で網走クロカン少年団3種目優勝
1988. 1.13故西村弥太郎に勲六等単光旭日章伝達
1988. 1.15成人の日、新成人男225人、女294人計519人
1988. 1.15オホーツク流氷舘再開
1988. 1.15流氷初日を観測
1988. 1.16昨年の網走港外国貿易実績見込み、24隻9万8,000tで開港以来最高を記録
1988. 1.16二中3学期始業式新校舎(向陽ケ丘)で挙行
1988. 1.17昨年12月末の市人口43,332人、15,558世帯
1988. 1.18第23回あばしりオホーツク流氷まつりのメイン像づくり始まる
1988. 1.19第14代流氷パタラ、新原伊津美ら6人発表
1988. 1.21「流氷まつりを成功させる集い」でメイン像「オキクルミ賛歌」紹介
1988. 1.21札幌国税局は最高路線価発表、南4東1で1平方m当り14万2,000円(前年比8.4%上昇)
1988. 1.26東亜国内航空の女満別〜東京線通年3便確定
1988. 1.27東京銀座で開催する流氷まつりの展示用流氷25t出発(オホーツク流氷館保存)
1988. 1.27特別職報酬等審議会は特別職、議員などの報酬を1月1日から引上げるよう答申
1988. 1.27網走祭好会発足
1988. 1.28流氷接岸なく採取不可能、今後の各種行事に影響
1988. 1.29第7回東北北海道氷上競技選手権大会開会式(30日まで市営スケートリンク)
1988. 1.30市議会第1回臨時会開会、総合計画基本構想の特別委員会付託、61年度会計決算の認定ほか
1988. 1.30'88オホーツク流氷のっとりランド網走開幕(3月21日まで)
1988. 1.30第4回銀座ナイン・オホーツク流氷まつり開幕(2月6日まで)
1988. 2. 162年度網走優良店舗表彰式(網走写真工芸社・ハッピー堂・ぐんじの3店舗)
1988. 2. 1オホーツク流氷ロードバス運行始まる
1988. 2. 2タイ国・チュラボーン・マヒドン王女ご一家来網
1988. 2. 2関税貿易一般協定(ガット)理事会で自由化農産物10品目の勧告採択、日本条件つけ受託
1988. 2. 3東京農業大学冬季公開講座と第10回網走市農業大学講座はじまる(3〜5日)
1988. 2. 3タイ国・マヒドン王女、市内ホテルで講演
1988. 2. 3今年の毛ガニ漁漁協別配分、網走は87.9t(5t減)
1988. 2. 5太田正利駐道大使来網
1988. 2. 662年度道予算知事査定で市内に広域公園の予算計上
1988. 2. 7網走市統計書14年ぶりで発刊
1988. 2. 7第6回支庁管内アイスホッケー選手権大会で網走初優勝(市営リンク)
1988. 2. 7網走市ポートアルバーニ姉妹都市交流委員会は「網走ポートアルバーニ姉妹交流協会」と改称
1988. 2. 8姉妹都市ポートアルバーニ市の国際交流協会事務局長ジャネット・シュラックル氏来網、市長を表敬訪問
1988. 2.10待望の流氷接岸(平年より13日遅れ)
1988. 2.10フインランド大使館バルク参事官補来網、市長を表敬訪問
1988. 2.11市制施行記念日
1988. 2.11第23回あばしりオホーツク流氷まつり開幕、初日の人出6万4千人(昨年より約1万4千人増)
1988. 2.11オホーツク歩くスキーフエスティバル
1988. 2.12取漁港第8次漁港整備計画、閣議できまる
1988. 2.13中国駐札幌領事夫妻来網、市内ホテルで歓迎会
1988. 2.14ぐるーぷ蜃気楼、'88ハートピア網走を網走湖上で開く
1988. 2.17あばしりオホーツク流氷まつり入場者数19万7,590人(昨年比5,000人増)
1988. 2.17市議会議員有志9人で網走市観光振興議員研究会発足、会長佐藤常世
1988. 2.18藻琴郵便局、ふるさと小包「藻琴湖の寒シジミ」を500個限度発売
1988. 2.19南4条中央商店街のショッピングモール化工事、西1丁目の道路改装着工
1988. 2.19網走市農産物自由化問題対策会議設立総会(会長安藤市長)
1988. 2.20劇団ポプラ創立30周年記念公演
1988. 2.21道立北方民族博物館、天都山建設本決まりとなる(64年度着工65年度開館)
1988. 2.21全日本エスキモー犬保存会、卯原内湖畔で犬ぞりレース記録大会
1988. 2.23支庁で機構改革、耕地部を農業振興部に改称
1988. 2.23'88オホーツク国際流氷ロード北方民族文化シンポジュムでアルバータ大学、ミルトン・フリーマン教授、
1988. 2.23作家C.W.ニコルが講演
1988. 2.23西網走漁協、東京農業大学に2千万円の寄付決める
1988. 2.24新年度網走市予算案発表、一般会計315億89,635千円(△4.1%)、企業会計11億12,010千円、総額327億1,645千円(伸率△3.3%)
1988. 3. 3オホーツクライン観光開発推進協議会募集の観光誘導標識のデザイン決まる
1988. 3. 3知床半島近辺の流氷上でキャンプ中の大学生3人、沖に流され海上保安部がヘリで救出
1988. 3. 5カナダ防寒衣料展示会(7日まで)
1988. 3. 6平和酪農業佐藤久夫の乳牛、乳脂量とも日本一を達成
1988. 3. 8国体網走市実行委員会と市体育協会、沖縄県大宜味(おおぎみ)村に流氷30kgを送る
1988. 3.10市議会第1回定例会開会、補正予算可決
1988. 3.1063年度国家予算衆議院通過
1988. 3.10特別職報酬改正、市長770千円(710千円)、助役620千円(570千円)、収入役540千円(500千円)、教育長540千円(500千円)、監査委員470千円(435千円)、議長333千円(292千円)、副議長293千円(257千円)、議員265千円(232千円)となる
1988. 3.11東京農業大学生物産業学部起工式
1988. 3.12網走〜函館間の特急おおとり運行廃止(23年5ケ月間)
1988. 3.13青函連絡船80年の歴史に幕
1988. 3.13本州と本道を結ぶ津軽海峡線(青函トンネル)開通
1988. 3.14網走湖水産資源問題検討協議会、魚類大量へい死の原因中間報告
1988. 3.15北海道未来総合研究所が網走・北見両市で調査したオホーツク圏活性化プランの報告書発表
1988. 3.16網走市消防団長松井幸義、日本消防協会の特別功労章受賞
1988. 3.17網走漁協組合長に木村権作
1988. 3.21網走漕艇協会恒例のボート初こぎ
1988. 3.21のっとりランド閉幕、観光客入り込み数23,500人(前年比18%増)
1988. 3.23昨年度網走港貨物取扱実績、移出移入取扱量80万1千トン(前年比7%増)、移入47万4千t(10.3%増)、外国貿易9万8千tで過去最高と発表
1988. 3.23網走刑務所で矯正協会創立100周年記念行事
1988. 3.25網走ワイン3,100本発売
1988. 3.26今年度網走市スポーツ表彰式(9個人・3団体)
1988. 3.28市議会第1回定例会閉会、63年度予算案可決(附帯意見7項目)
1988. 3.28女満別空港、60年のジェット化以来327日で利用客100万人突破
1988. 3.29国際ロータリークラブ会長チャールズ・G・ケラー市長を表敬訪問
1988. 3.29網走新聞社長佐藤久死去
1988. 3.30地場産品の活用、新しい郷土料理を作る網走グルメ開発研究会の試食会と発表会
1988. 4. 14条通りショピングモール化西1丁目の車道整備工事完了し一方通行となる
1988. 4. 1網走地区消防組合網走消防団長に鎌田誠二郎発令(松井幸義団長退任)
1988. 4. 1網走専門店会創立50周年記念まるせんカードまつり(25日まで)
1988. 4. 2網走神社で網走漁協の大漁祈願祭
1988. 4. 5流氷バス利用者(1月25日〜3月31日)4,100人(前年比20%増)
1988. 4. 6オホーツク海網走海域の海明け大巾に遅れ(平年日3月22日)
1988. 4. 6網走土現、呼人漁港改修工事の着工決まる(68年度まで)
1988. 4. 6底引き船全船(8隻)網走港に戻る
1988. 4. 7二中の解体工事終了
1988. 4. 8昨年度女満別空港搭乗者数38万9,235人(前年比15.8%増)
1988. 4. 9支庁管内昨年の農作業事故198件7人死亡
1988. 4. 9市の係長・主査、東京農業大学建設資金に500万円寄付
1988. 4.10西網走農協、東京農業大学建設資金に4,820万円寄付
1988. 4.10財団法人博物館網走監獄理事長に中川イセ就任
1988. 4.10三眺河畔公園に床暖房付の公衆トイレ完成
1988. 4.10本州と四国を結ぶ瀬戸大橋開通
1988. 4.11第13回網走市総合計画審議会開く
1988. 4.11小清水原生花園の野焼き17.3ha
1988. 4.11前市議吉川健一死去
1988. 4.11市は民間にし尿処理業務を委託
1988. 4.12市は東京農業大学生のアパート、下宿確保のため賃貸住宅建設資金融資制度を創設(最高250万円)
1988. 4.14海明け後初のソ連船、北洋材積んで網走に入港
1988. 4.14釧路公立大学開学入学式
1988. 4.15美幌コンピュター専門学校開校
1988. 4.15網走開建管内今年度事業予算499億円(前年比21.1%増)
1988. 4.15網走土現管内の今年度事業費予算236億円(前年比20%増)
1988. 4.16網走バス(株)に超デラックス観光バス3台入る
1988. 4.16市内在住第13回芥川賞候補作家三木澄子死去
1988. 4.17市役所ロビーにカナダ・ポートアルバーニ市の交流コーナー設ける
1988. 4.17オホーツク航空(女満別町)に不定期運航免許
1988. 4.19毛ガニ初水揚げ5隻で約700Kg
1988. 4.20「網走市に建つ雪を克服する住宅」競技設計表彰式
1988. 4.20オホーツク水族館でラッコの赤ちゃん2頭誕生
1988. 4.21市の公共工事、暴力団関係者は指名停止とする(全道で初めて)
1988. 4.22荒野由美子中国ハルピンの国際マラソンに道代表として出場決まる(6月19日)
1988. 4.22第44回国体支庁管内大会旗炉火リレー推進協議会設立
1988. 4.22市政振興会設立(会長林幸夫)
1988. 4.26「文芸網走」12号発刊
1988. 4.26二中校舎跡地の整備終わる、当面は多目的広場として利用
1988. 4.27南小が大日本猟友会の野鳥保護校に指定
1988. 4.27支庁管内運転免許者数16万2,699人で2.2人に1人のドライバー
1988. 4.28新小史編さん委員会開く
1988. 4.28網走観光ホテル増築、7階建新館オープン
1988. 4.28網走旅館組合、東京農業大学建築資金に643万円寄付
1988. 4.29西網走漁協、網走湖に塩分・水温の連続観測センサー設置
1988. 4.29春の叙勲発表、角田岩男(勲五等旭日双光章)、中本春一(勲七等瑞宝章)受章
1988. 4.30山田記念財団、網走漕艇協会に「かじ付フオア」2艇を寄贈、命名式を行う
1988. 4.30網走市暴力追放推進協議会新会長に高松菊男
1988. 5. 1『新網走小史』(52年まで)『新網走史年表』(62年まで)、市制施行40年を記念して発刊
1988. 5. 3中央公園で緑まつり(8日まで)
1988. 5. 3第14回山内杯ロードレース開く
1988. 5. 5子どもの日、おや子写生会(桂ケ岡)、子どもレクリェーション大会(図書館)、総合体育館・美術館・郷土博物舘無料開放
1988. 5. 6網走市桜保存会、東京農業大学敷地にエゾ山サクラの苗木300本寄贈
1988. 5. 7二中校舎落成、創立40周年記念式典挙行(卒業生1万1,033人)
1988. 5. 9道横路知事「ふるさと訪問」、北網地域市町村サミット(斜里町ウトロ)
1988. 5.10建設省の水緑景観モデル事業に網走市指定
1988. 5.10網走専門店会青年会創立30周年記念式典挙行
1988. 5.11昨年度中・高新卒者、景気回復の明るさで79%が管内就職
1988. 5.12前市議会議長松井幸義死去
1988. 5.14天都山さくら祭開幕(15日まで)
1988. 5.14網走市植樹祭(天都山市民の森)
1988. 5.17網走湖の水草除去作業、西網走漁協所属漁船40隻で実施((20日まで)
1988. 5.18カナダ・ポートアルバーニ市との交換留学生、同市から女子高校生3人、網走市からは2人の留学が決まる
1988. 5.18網走地区二輪の会設立
1988. 5.19網走刑務所の旧事務所庁舎解体移転作業はじまる
1988. 5.20 国際捕鯨委員会総会(IWC)ニュージランドで開催、網走市から捕鯨業者2名参加(24日〜6月3日)
1988. 5.21老人農園「長寿園」の開園式
1988. 5.21東京農業大学設置期成会、同大の開学に向け広域的な網走協力会設立
1988. 5.21松井丈(故松井幸義長男)網走消防団育成資金に100万円、東京農業大学建設資金に50万円、外3団体に180万円寄付
1988. 5.22網走川河畔植樹祭(市労協)
1988. 5.22米国で開かれたシンクロナイズトランポリ世界選手権で赤塚洋人優勝
1988. 5.23網走自動車学校に2輪課程コース造成(6月開講)
1988. 5.24道東・道北冷え込む、氷点下記録
1988. 5.24網走ポートアルバーニ姉妹都市提携2周年のつどい開く
1988. 5.24桜保存会、卯原内の開基80周年記念植樹
1988. 5.24網走信用組合新理事長に福田貢
1988. 5.24網走市指定管工事業協同新組合長に津田敏弘
1988. 5.25中国・新疆ウイグル自治区の農業関係者網走の営農団視察
1988. 5.25網走漁協モコト部会は藻琴湖にニジマス系のドナルドソン、クラウスをいけすに放流
1988. 5.25昨年度支庁管内指定観光地入り込み状況945万5,349人(前年比5.6%、50万5,346人増)網走市は192万人(前年比6.1%増)
1988. 5.26網走厚生病院の総合案内コーナー好評(年間1,020件)
1988. 5.26網走市防犯協会新会長に土屋善造
1988. 5.27書家松橋素鶴に中国から作品の出展要請(日本の書家100人のうち)
1988. 5.27網走漁協婦人部、涛沸湖ワカサギふ化場横に植樹
1988. 5.28オホーツク海毛ガニ漁各海域で自主休漁きまる、網走は6月1日から17日まで
1988. 5.31昨年度女満別空港利用客38万9,235人で旭川空港にせまる
1988. 5.31国際ソロプチミスト網走、中央公園にエゾムラサキツツジ100本植樹
1988. 6. 1第30回水道週間はじまる(7日まで)
1988. 6. 2市民大学講座はじまる
1988. 6. 2昨年度市への観光客入り込み状況、総数192万310人(前年比6.1%増、史上2位)
1988. 6. 2林田法務大臣来網、網走刑務所視察
1988. 6. 4粕谷道開発庁長官来網、陳情会
1988. 6. 4網走市水産振興基本計画検討委員会設立
1988. 6. 7東京網走会、東京農業大学建設資金11万円寄付
1988. 6.10護国神社春季例大祭
1988. 6.10網走市視力障害者福祉協会に女性による朗読ボランティア発足
1988. 6.11網走税務署管内高額所得法人4千万円以上31社、1位は網走信用金庫7億18,766千円
1988. 6.11網走自動車学校、東京農業大学建設資金として市に100万円寄付
1988. 6.12卯原内鉄道記念館および交通公園落成式(委託管理卯原内町内会)
1988. 6.12網走高女子ボート部、発足2ケ月で茨戸レガッタ高校女子ナックルフオアに初出場、初優勝
1988. 6.14支庁管内農作物作付け動向、小麦11%伸び馬鈴薯生産調整で減少(5月15日現在)
1988. 6.14今年度網走市総合家畜共進会開く
1988. 6.14NTT網走電報電話局、国際自動即時通話可能な公衆電話を同局前とJR網走駅前に設置
1988. 6.15網走開建が『網走港史』発刊
1988. 6.15道議会生活福祉常任委員会一行、視察のため来網
1988. 6.16日本電装女子バレー部市内で強化合宿
1988. 6.17日本電装女子バレー部市長表敬訪問
1988. 6.18光輪寺、開教100年で記念行事
1988. 6.19網走刑務所の旧庁舎、博物館網走監獄に移設復元工事はじまる
1988. 6.19全道高校総体ボート競技で網走高、女子のシェルフォアとシングルで優勝
1988. 6.19道東中学校バレーボール大会で二中男子優勝
1988. 6.20市は今年度から73年度までを目標とする新港湾計画を策定
1988. 6.20牛肉・オレンジ日米交渉合意に達す(牛肉では本道に及ぼす影響大)
1988. 6.21市議会第2回定例会開会、補正予算可決、呼人にスポーツト・レーニング・フイールドの造成決まる
1988. 6.24「さかなと私たちの会」設立
1988. 6.24市役所前庭ではまなす国体PRモニュメント除幕式
1988. 6.24下水道料金7月から一般汚水で16.7%の引き上げ決まる
1988. 6.25網走信用金庫で売出したドリーム・ジャンボ宝くじで1等6千万円(前後賞合わせ9千万円)が出る
1988. 6.25網走警察署に新型スピード違反測定器配備効果上がる
1988. 6.26オホーツク水族館でラッコの命名式
1988. 6.26カナダ・ポートアルバーニ市小教員ダイアン先生のさよならパーティ開く
1988. 7. 3第18回網走湖市民レガッタ大会開く
1988. 7. 3市教育委員会、網走叢書第2集『網走百話』発刊
1988. 7. 4ソウル五輪女子体操選手の強化合宿市内で始まる
1988. 7. 4網走市水産加工振興会青年部会、包装関係機器材展示会を開く
1988. 7. 4網走婦人団体連絡協議会、総合体育館前に64年「はまなす国体」シンボルマーク花壇をつくる
1988. 7. 5初めて英文入りの市観光パンフレット発行
1988. 7. 6カナダ・ポートアルバーニ市小中学生訪問団42人来網歓迎式
1988. 7. 6ソウル五輪マラソン代表新宅永灯至選手、市内でトレーニング、市長表敬訪問
1988. 7. 8網走漁協6月までの水揚げ漁獲量1万7,995t(昨年比75%)金額22億6,205万円(昨年比88%)
1988. 7. 8オホーツクサイクリング開幕(9〜10日)、雄武町から斜里町まで参加者1,304人
1988. 7. 8ソウル五輪女子体操選手壮行演技会開く
1988. 7. 8支庁管内で降雨平均5.6mm(17日間連続晴天はここ30年間で59年に次ぐ2位の記録)
1988. 7.10網走沖の捕鯨、ツチ鯨を対象に操業始まる
1988. 7.11カナダ・ポートアルバーニ市の小・中学生訪問団交流を終え離網
1988. 7.11明年の「はまなす国体」ボート競技に使用される試合艇20隻到着
1988. 7.13書家大崎泰蓮第40回毎日書道展に入選
1988. 7.13最乗寺に交通安全祈願「やすらぎ観音」建立、開眼供養
1988. 7.14東藻琴村海洋センター落成式
1988. 7.14市内の建築確認申請、6月末で146件(前年比5件減、面積30,345平方mで53.7%増)
1988. 7.14市議会産業常任委員会、農作物作況調査と鱒浦漁港等を視察
1988. 7.14第17回全道消防救助技術訓練指導会で網走消防組合チーム2位となり全国大会(8/19日)出場きめる
1988. 7.166月末人口動態43,174人、15,592世帯
1988. 7.16オホーツク国際流氷ロード「88アドベンチヤーカヌー・インオホーツク」、網走湖〜網走川〜小清水原生花園までを漕ぐ(17日まで)
1988. 7.18オホーツクサイクリングロード連絡会議設立(網走支庁)
1988. 7.19オホーツク海6月末の毛ガニ漁、網走は数量40.7t、1億4千7,658千円
1988. 7.20あばしりオホーツク夏まつり流氷おどり部会、市民から公募した通行手形のデザイン決める
1988. 7.20第8回海の記念日行事(網走港第1ふ頭)
1988. 7.20南網走農協創立40周年記念式典挙行
1988. 7.20市道駒場〜潮見線を市内では初めてコミュニティ道路とする計画を発表
1988. 7.20新千歳空港開港、国際エアカーゴ基地構想の幕開けとして第1便4機着陸
1988. 7.21はまなす国体漕艇競技リハーサル大会の配艇練習始まる
1988. 7.216月末までの網走港の貨物取扱実績、移出8万0,600t(昨年同期比14.3%増)、移入15万3,133t(同6.3%増)入船51隻出船40隻
1988. 7.22はまなす国体漕艇競技リハーサル大会の歓迎フラツグ商店街に取り付け
1988. 7.23市営海水浴場開き(8月16日まで25日間)
1988. 7.23はまなす国体漕艇競技リハーサル大会を兼ねた第43回国体漕艇競技道ブロック予選大会競技開幕(24日まで)
1988. 7.23横須賀沖で海上自衛隊潜水艦と釣船衝突、5遺体収容24人行方不明の惨事
1988. 7.24第43回国体漕艇競技道予選で網走・女満別勢11種目中6種目で優勝
1988. 7.24市立郷土博物館友の会で初めての自然観察リーダー養成講座開く
1988. 7.25中国札幌総領事来網、安藤市長を表敬訪問
1988. 7.26網走市区長会議
1988. 7.2788オホーツク・アートセミナーはじまる(29日まで市立美術館ほか)
1988. 7.27網走海区漁業調整委員会委員選挙、無投票当選となる(定数9人)
1988. 7.28好評のスポーツ合宿、各スポーツ選手団ぞくぞく来網(日本電装女子バレー部・女子体操チーム・新宅選手・資生堂陸上競技部・法政大学ボート部・明治大学少林寺拳法部・法政大学少林寺拳法部・法政大学ラクビー部・五輪代表漕艇選手団)
1988. 7.29第24回オホーツク夏まつり開幕
1988. 7.29'88オホーツク・アートセミナー閉講、メモリアルコンサート
1988. 7.29藻琴神社新築落成を兼ねて祭典
1988. 7.30オロチョンの火祭り
1988. 8. 1中央公民館で第1回親子ふれあいの集い
1988. 8. 3道財務局北見出張所、6月1日現在の管内景気予測、下期も見通し明るく拡大基調となる
1988. 8. 47月の気温網走地方気象台観測史上5番目の少雨、低温となる
1988. 8. 5知床の遊漁船によるサケ釣り、昨年と同じ規制で認められる
1988. 8. 5高校総体漕艇競技(琵琶湖)で網走高4位入賞
1988. 8. 6今年上期(1〜6月)の網走港の外国貿易概況、輸入48,203tt(昨年同期比13%増)金額5億8,060万円(同66%増)
1988. 8. 6網走港で日本水難救助会の北海道地区総合訓練と救難技術競技大会(600人参加)
1988. 8. 9網走川新橋上流で水生生物による水質簡易調査
1988. 8.10新網走港港湾計画、中央港湾審議会で了承される
1988. 8.10網走養護学校に同窓会発足(会長白田三男)
1988. 8.10市教育委員会で三世代交流意見交換会開く
1988. 8.10網走市農畜産物自由化問題対策協議会(座長安藤市長)、政府に有効政策要望
1988. 8.12東京農業大学校舎建築工事進捗、約60%で順調
1988. 8.12北方型住宅供給プロジェクト発足(会長盛徹)
1988. 8.14網走神社宵宮祭、南4条通りに露店325出店
1988. 8.15網走神社本祭好天に恵まれる、南ケ丘高校・向陽高校・網走高校生がお神輿をかつぐ
1988. 8.16網走神社後祭
1988. 8.16市営鱒浦海水浴場閉鎖(遊泳日数5日間、利用者4,187人過去最低)
1988. 8.1763年版「こども市政要覧」できる
1988. 8.18SB食品陸上競技部、市内で合宿始まる
1988. 8.18岸本政吉編『野坂勇吉の大正網走懐旧記』および伊藤敏雄所蔵『網走梅園の資料』市立図書館に寄贈される
1988. 8.18三陸の突きんぼ船約40隻、知床海域でイルカ乱獲と報じられる
1988. 8.19姉妹都市提携記念「トーテムポール製作」の原木届く
1988. 8.19網走消防署チーム全国消防技術大会高所人命救助で入賞
1988. 8.20「レインボーハイツ」で納涼盆踊り大会
1988. 8.21残暑連日30℃を超す記録となる
1988. 8.21都市計画街路山下通線の立体交差工事予定地に遺跡の可能性、発堀調査に着手
1988. 8.21南ケ丘高校・向陽高校両高、北見地区吹奏楽連盟第30回北見地区吹奏楽団体コンクールで3年連続全道大会出場決める、一中も初出場を決める
1988. 8.22網走市で移動支庁長室
1988. 8.23今年度普通交付税きまる、網走市は40億43万6千円
1988. 8.24網走刑務所、網走川で恒例の一銭地蔵祭と灯ろう流し
1988. 8.25網走商港にマイナス10m岸壁完成供用開始、完工式と祝賀会
1988. 8.26網走海区漁業調整委員会委員(学識経験)に横田市助役委嘱
1988. 9. 1嘉多山神社宵宮祭
1988. 9. 1敬老の日のお祝い対象者70歳以上2,781人、最高齡者宍戸寛之助(97歳)
1988. 9. 3札幌交響楽団第13回定期演奏会
1988. 9. 3支庁管内景気一応回復し企業倒産2ケ月連続沈静化
1988. 9. 4第13回道東地区盲人バレーボール大会
1988. 9. 4美岬航空自衛隊分屯地区のヘリポート設置計画に市労協など反対表明
1988. 9. 4米寿の中川イセに中国総領事から色紙贈られる
1988. 9. 5網走港で函館海洋気象台の海洋気象観測船「高風丸」報道機関に公開
1988. 9. 5オホーツクマリノプラン推進協議会設立
1988. 9. 6ソウル五輪バドミントン競技日本代表選手市内で合同練習
1988. 9. 8インド・ミテイラー民族画展網走展、市立美術館ではじまる
1988. 9. 8市の選挙有権者数31,287人(前年比256人増)
1988. 9. 9ユーゴ船籍の大型石炭船ミルナ号(11,875t)マイナス10m岸壁に初めて接岸、石炭12,500tを陸揚げ歓迎式
1988. 9. 9「救急の日」網走地区消防組合と救急医療対策協議会で街頭啓発と講習会
1988. 9.10北見漁船保険組合で創立50周年記念式典
1988. 9.10第25回卯原内サンゴ草祭(12日まで)
1988. 9.10海上自衛隊護衛艇入港(2隻)歓迎式
1988. 9.11千葉県船橋市のオホーツク圏物産と観光展に魚入り氷柱24本送り宣伝(15〜20日)
1988. 9.12網走海域のサケ定置網前倒し網入れ
1988. 9.12日本たばこ産業網走営業所、静湖園の老人にたばこ贈る
1988. 9.12道議会保健環境委員会来網、総合開発期成会が陳情
1988. 9.13網走海域のサケ定置網初水揚げ2万本で浜活気づく
1988. 9.14網走市敬老会
1988. 9.15網走ポートアルバーニ姉妹都市交流協会市民留学生来網
1988. 9.17インド・ミテイラー民族画2点、市に寄贈される
1988. 9.18網走新聞社杯網走市民駅伝競走大会開く
1988. 9.18岳風会網走支部創立30周年記念吟道大会
1988. 9.18網走郵便局取扱「網走産活毛ガニ」お年玉付き年賀はがきの3等賞品に決まる
1988. 9.20市議会第3回定例会開会(24日まで)、新型間接税導入反対を採択
1988. 9.21秋サケ漁好模様、網走80,550尾(15日現在)
1988. 9.21優良障害者として黒沢義春に労働大臣表彰
1988. 9.22火星大接近観察会(網小グランド)
1988. 9.23オホーツク海支庁管内毛ガニ8月29日で終漁、網走漁協80.1t(前年比82.3%)、2億94,14万6千円(同113.2%)
1988. 9.23全道庁労組網走総支部は支庁管内版の地域白書『NEXT IN OKHOTSK』発刊
1988. 9.2410月に予定されていた第14回カーニバルオホーツクは天皇ご病気で中止と決まる
1988. 9.25国際ソロプチミスト網走、市内の名士かくし芸大会開く
1988. 9.25市民施設見学会(農業施設)
1988. 9.25網走神社に天皇陛下お見舞記帳所ひらく
1988. 9.25第33回北海道吹奏楽団体コンクールに出場した一中吹奏楽部は金賞獲得
1988. 9.25支庁管内のカラフトマス史上最高で終漁、網走は355,180尾、3億1,561万円
1988. 9.26文部省私大審議会一行東京農業大学実地調査
1988. 9.26支庁に天皇陛下お見舞記帳所ひらく
1988. 9.29本格的な砕氷観光船運航計画具体化、年度内に第3セクター設立(建造費5〜9億円、定員420人)
1988. 9.29網走漁協モコト湖で「ドナルドソン」の養殖試験、成長成績良好
1988. 9.29中国産コークスを積んだパナマ船「ニューアロー号」入港
1988.10. 1支庁管内の地価調査結果発表、3年連続の下落(7月1日現在)
1988.10. 1網走地方気象台の週間天気予報、毎日発表となる
1988.10. 2第1回オホーツク・スリーデーマーチ開幕(中央公園〜浜小清水駅)
1988.10. 2第8次漁港整備5ケ年計画に基づく能取漁港の整備計画ほぼまとまる
1988.10. 3三木澄子追悼号「文芸網走」発刊
1988.10. 3網走木材(株)東京農業大学建設資金に1千万円寄付
1988.10. 3泊原発凍結の署名13,241人分市選管に提出
1988.10. 4網走商工会議所の経済視察団、カナダ・ポートアルバーニ市ヘ出発
1988.10. 5北海道陸上協会、山内郁夫に功労賞
1988.10. 5支庁管内の農作物、総体的に昨年より並又は、やや不良と発表(10月1日現在)
1988.10. 5網走川整備検討委員会初会合、委員長に林幸夫選任
1988.10. 6西網走農協、バイオ技術で栽培のイチゴ店頭に出荷、来年から栽培面積拡大
1988.10. 6土佐開発事務次官来網、網走港および東京農業大学視察
1988.10. 8網走交通ビル網走駅前に新築落成
1988.10. 9支庁管内サケ・マス親魚確保対策協議会、親魚確保のため定置網の開放決める。網走は7日間手網撤去
1988.10. 9藻琴湖の土砂流入防止沈殿池設置工事、2億円を投じ近く着工きまる
1988.10. 9第4回全道小学生サイクル駅伝競走大会で網走小学校女子チーム優勝
1988.10. 9涛沸湖にオオハクチョウ第1陣飛来
1988.10.10体育の日で体育施設無料開放
1988.10.10第12回市民だれでも運動会
1988.10.11元道議・元市議の窪田茂人死去
1988.10.13網走漁協、漁場改良試験で能取湖沖に貝殻約3,000t散布
1988.10.13支庁東部耕地出張所、潮見に新築移転
1988.10.14市老人クラブ連合会、定期広報誌第1号発行
1988.10.14カナダ・ポートアルバーニ市からの市民留学生セラ・ハワチエツリン、子どものためのダンス指導
1988.10.15第30回小・中学校合同音楽祭
1988.10.16第4回網走オホーツクマラソン大会兼金栗杯ロードレース大会開く
1988.10.16市労協議長に本宿四郎(全開発)選出
1988.10.16オホーツク水族館、「イヌゴチ」の水槽内産卵国内初の成功
1988.10.17石炭船「ソニナ・バーバラ号」(22,706t)18,000tの石炭を積んで入港
1988.10.17網走商工会議所のカナダ経済視察団視察帰網報告
1988.10.19第23回市民文化祭、小・中学生美術
1988.10.21網走市文化連盟、文化功労賞に金安節子、芸術奨励賞は前田よし子・中村民子、新設の文化功績賞には佐竹吉一を決める
1988.10.21道総合開発計画シンポジューム開く
1988.10.22国保の優良健康世帯を表彰
1988.10.25網走川河川環境管理基本計画検討協議会発足(会長山岡勲)
1988.10.27北海道婦人議員協議会開かれる
1988.10.28市献血推進協議会で献血推進功労者表彰
1988.10.29網走青年会議所「翔けあばしり夢企画」
1988.10.30元巨人軍堀内恒夫選手の少年野球教室開く
1988.10.30網走ロータリークラブ創立35周年記念式典
1988.10.30建設中の東京農業大学生物産業学部に視察ラッシュ、24団体約400人
1988.10.30網走文化連盟で芸術文化功績者表彰式
1988.10.31前日から台風並みに発達した低気圧暴風雨(最大瞬間風速33.6m)で50年に1度の猛威をふるう、網走漁港被害6億9,000万円、定置網はほんど全滅の被害、市は直ちに被害対策本部設置
1988.11. 1道スポーツフイッシング協会網走支部設立
1988.11. 1市立図書館で農業資料展(12日まで)
1988.11. 3網走支庁にオホーツク海沿岸水産被害対策連絡会議設置(水産被害総額53億5千万円)
1988.11. 3網走商工会議所の景気動向調査、今後は総体的良好の見通しとなる
1988.11. 3オホーツク水族館閉館、入場者11万5,000人(昨年比10%減)
1988.11. 3秋の叙勲発表、高政雄(勲四等瑞宝章)、遠藤熊吉・林静夫(勲五等双光旭日章)、丸田巌・松本ウタ(勲六等瑞宝章)、竹部俊夫(勲七等瑞宝章)受賞
1988.11. 4社会党災害調査団来網、網走商港ほか視察
1988.11. 5全日本パッチ選手権大会(網走むかしあそびの会)
1988.11. 5第3回ポートアルバーニ市教育交流訪問団結団式
1988.11. 6網走民謡親声会、第1回民謡発表会
1988.11. 6市内初雪7cm最低気温氷点下2.7℃
1988.11. 6低気圧による支庁管内の被害総額81億2,000万円、うち水産関係51億7千万円、港湾土木関係27億9千万円、市の水産被害78件12億4,760万円(オホーツク海沿岸水産被害対策連絡会議発表)
1988.11.10オホーツク21世紀を考える会講演会
1988.11.10消費税を柱とする税制改革関連6法案、衆院税制問題等調査特別委員会で自民党強行可決
1988.11.11網走地域政策研究交流会議
1988.11.11網走商工会議所の制度融資斡旋状況、上期(4〜9)150件12億2,515万円
1988.11.12梁瀬篤、大正中期から昭和初期の絵ハガキ市立図書館に634枚寄付
1988.11.12支庁管内の低気圧被害を道議会水産林務委員会が視察
1988.11.15北海道日本料理研究会網走支部生信会発足(会長大原時雄)
1988.11.15来年度網走開建の開発予算要求総額499億6,600万円となる(本年度当初に比べ0.2%減)
1988.11.15今夏の観光定期バス、利用客6,900人となる(昨年より35%減)
1988.11.16国体旗引継式、舞鶴市長から市助役へ引渡される
1988.11.17市道向陽線と明治線で小規模ながけ崩れ、市が応急措置
1988.11.18夏期(4〜9月)の市への観光客入り込み数121万6,542人(昨年同期比1.9%増)で過去10年の最多)
1988.11.18網走商工会議所の「魅力ある街つくりを考える」小委員会初会合
1988.11.19天皇陛下のご病気で自粛ムードたかまり年賀ハガキ売行き不振
1988.11.19網走ワインのブドウ収穫昨年をやや上回り収穫量600Kg
1988.11.21道立北方民族博物館(仮称)基本計画かたまる
1988.11.21女満別空港から初の国際チャーター便韓国へ飛び立つ
1988.11.22市出身の「裸で健康」行脚の及川裸観死去
1988.11.23支庁管内文化団体協議会、オホーツク圏振興会議開く
1988.11.24南農協は中国での見聞を生かした特用作物栽培研究会(第25営農業団)で朝鮮人参の試験栽培はじめる
1988.11.25国際ソロプチミスト網走、慈恵院に毛布10枚贈る
1988.11.26網走漁協モコト湖でカキの養殖試験成功
1988.11.26下水終末処理場予算1,000万円で外装直し
1988.11.27夏期(4〜9月)の支庁管内12の観光指定地の観光客入り込み数720万3,307人(昨年同期比1,556人増)
1988.11.28網走神社、新穀感謝祭
1988.11.28元市教育委員長山下正利死去
1988.11.30網走川右岸に三眺河畔公園完成
1988.11.30第20回公民館まつりはじまる(12.4まで)
1988.11.30本年度最終地方交付税、10億3,400万円決まる
1988.12. 3国道39号線と空港を結ぶ短絡道路3年がかりで完成
1988.12. 3創業70年のフジヤ書店、市に100万円寄付
1988.12. 4カラマツ間伐採の木炭づくり実験成功
1988.12. 4網走の秋サケ漁の実績、71万9,693尾(前年比17.8%増)14億89,770千円(約5%増)
1988.12. 4金印わさび網走工場フル生産2,300tの原料加工見込(昨年比600t増)
1988.12. 6網走市ほか9町1村でオホーツク網走周辺地域リゾート推進協議会設立、リゾート法の指定をめざすことになった(大規模レクリェーションリゾート促進協議会は発展的解消)
1988.12. 7市の自然公園利用者数172万9,000人(前年比25%増)
1988.12. 8旧湧網線をオホーツクサイクリングロードに転用、常呂側から着工きまる(雄武〜網走〜斜里間、198.6Km)
1988.12. 9常呂など4漁協のホタテから貝毒検出
1988.12. 9障害者の日制定記念「ふれあいひろば'88網走」開会式
1988.12. 9全市連合大売出し「YOU遊セール」はじまる(31日まで)
1988.12.11網走市青年団体協議会青年祭
1988.12.13市議会第3回定例会開会、補正予算可決
1988.12.13網走青年会議所で「網走かるた」を制作、1,000セットを市に寄贈
1988.12.13劇団ポプラ『30年記念誌』発刊
1988.12.13支庁管内観光連盟、札幌でオホーツク国際流氷ロードキャンペーン
1988.12.15『泊清忠追悼録』発刊
1988.12.16遠藤熊吉、更正保護に300万円寄付
1988.12.16大学設置学校法人審議会は東京農業大学生物産業学部(3学科定員200人)の来年4月開学決定で文部大臣に答申(10億円の市民寄付もほぼ達成)総事業費44億7,700万円、網走市の寄付金(市民寄付を含む)40億7,700万円。大学側負担4億円
1988.12.17第3回ポートアルバーニ教育訪問団結成式
1988.12.18東藻琴高校新校舎落成式
1988.12.19網走商工会議所の経済開発特別委員会、カナダ・ポートアルバーニ市を通じ魚介類を取り寄せ見本市を開く
1988.12.20網走市連合売出しはじまる(1月5日まで)
1988.12.2063年度港湾関係災害復旧事業査定おわる
1988.12.20今学期限りで向陽ケ丘の新校舎に移転する向陽高で校舎移転イベント
1988.12.20灯油1リットル32.7円、値下がり傾向
1988.12.20上草開発政務次官来網、陳情会と東京農業大学視察
1988.12.20特別交付税7,163万8,000円決まる
1988.12.20税制改革関連法案参院特別委員会で自民党強行可決
1988.12.22文部省から東京農業大学生物産業学部開学認可書交付、同大で入試説明会
1988.12.23新成人515人と発表
1988.12.23はまなす団体漕艇競技のPRモニュメント「オホーツクの詩」中央公園に設置
1988.12.23市内の正月用食品19品目値下り
1988.12.23網走漁協は道が示したサケ定置8次案反発し操業期間の見直しを要請
1988.12.27今年の支庁管内農業粗生産額推計1,630億円と発表(昨年比30億円増)
1988.12.28網走湖ワカサギ釣り解禁、連日大にぎわい
1988.12.2910月30日の異常気象による網走港の港湾施設災害額、ほぼ申請どおり2億4,100万円と査定

1987年←1988→1989年

index キーワード検索